ワイドショーなどで名前に上がることの多い
小室圭さんですが、

ここ最近は、母親の金銭トラブルの話題で
持ち越しとなっています。

宮内庁に相談することもなく
借金の問題は解決した、などと
公に発表した小室さんに対し、

「返さないまでも感謝の態度や
誠意を見せるべき」

など批判の声が相次いでいました。

今月の23日には、小林よしのり氏が

借金の肩代わりを請け負う?といった
趣旨のブログ記事を
出されていたそうです。

厚かましい小室圭さんなので、
よしのり氏にお願いして
出してもらえば良さそうですが、

法律家として、ご自身の主張を
曲げたくないのか
返済する気も無いようです。

元新米サラリーマンだいき元新米サラリーマンだいき

小室さんは頑固者なのかもしれない。

そんな中で、母親の佳代さんの元婚約者であった男性に
注目が集まっています。

今回は、小室圭の母(加代さん)の婚約者の男性について
その素性や
ネットの評判などをまとめてみました!

小室圭の母(加代さん)の婚約者とは?名前や仕事(職業)など

秋篠宮家の長女・眞子さまの交際相手である小室圭さん。

その母親である佳代さんが、亡くなった旦那さんの代わりに
金銭的な援助を受けていた男性。
(ここではX氏と呼びます。)

職業などが、謎につつまれていたX氏ですが、

佳代さんの元婚約者であり、
小室さんの学費など
これまでに多額の援助をされていたそうです。

2018年の3月まで40年にわたり
外資系企業で万年筆の修理を行う
お仕事をされていたX氏。

今回、自宅マンションのローンが払えなくなり
引っ越しせざるを得なくなったそう。

自宅のローンも払えなくなり、
愛車のジャガーも手放したとのことですが、

小室圭さんの婚約が発覚した途端
メディアに
このことを訴えていたようです。

名前などは明らかになっておりませんが、
一部では、愛車の名前にちなんで
ジャガー氏などとも呼ばれており、

このジャガー氏も、
結構、ヤバい方なのかも。

急にお金が必要になるなんて、
よくある話ではありますが、

返せるアテのない親子にタカるのも
変な話ですよね。

このような声も

元旦那って、ロクに仕事もできず

普通に会社にいても、
クビになりそうな気がする。

本当に1つの会社に
30年も勤続できたの??

とはいえ、小室さんや母親の加代さんが
それ以上に
危ない人物であることは事実。

加代さんも現在、行方不明みたいですし、
小室圭さんの周囲では
不可解な事件ばかり起きてしまうようです。

父親や祖父も、不可解な理由で亡くなっており、

その遺族年金をもらいながら、
婚約者の援助を受けていた(違法性アリ)
可能性も。

小室さんは、名門中の名門であるフォーダム大で
返済不要の奨学金を
受け取っており、皇室の名前を利用したとも言われています。

眞子さまが仮に、小室さんのとご結婚される場合

皇室とは完全に縁を切る
くらいのことをしなければ、
世間の納得は得られないでしょう。

今回の騒動でも、借金を返してしまえば
世間の評価もあがり、
結婚が上手くいきそうだったのに、

そのチャンスをご自身でつぶしたのは謎ですよね。

ひょっとすると小室さんは、ロースクールを卒業された後は、
眞子さまと
別れる腹積もりなのかも。

もう留学で美味しい思いをしたので
皇室の人間ではなくなる
眞子さまに取り入るメリットはない、と。

5ちゃん評判もまとめ

かつての海の王子はNYの名門ロースクールに

平成のお騒がせ王子となった小室さんと
母の加代さんを
婚約者として援助し続けていたというX氏。

すでに婚約は解消されていたそうですが

ネット上では、加代さんの婚約者に対し、
振り込んだ方が悪い、
後になって蒸し返すだなんて情けない。

などの声も。

このままの調子で、婚約者の男性に
批判が集中すれば、
「小室さんかわいそう」などと

世間の評価が逆転するかもしれません。

旦那さんも旦那さんですが、

そもそも母子ともに真面目に働いて
借金す素振りを見せていれば、

このような騒動には
発展しなかったハズですよね。

皇室を利用できるだけ利用しようと
考える小室圭さんを
全面的に肯定しているという眞子さま。

親子関係にも、亀裂が走っているみたいですが、

小室圭さんは今後、皇族や世間の信用を回復させ
眞子さまとゴールインすることは
果たしてできるのでしょうか?

このまま経過を見守りたいですね。

というわけで今回は、小室圭の母(加代さん)の婚約者の男性について
その素性や
ネットの評判などをまとめてみました!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!!

関連記事とスポンサーリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。