昨年(2018年)に
9ヶ月間の充実したイギリス(リーズ大学)での留学生活を
終えられた佳子さま。

佳子内親王(かこないしんのう)
生年月日:1994年12月29日
血液型:A型
出身校:学習院初等科→中等科→高等科

学習院大学・文学部・教育学科2年を退学

在籍:国際基督教大学・教養学部
アーツ・サイエンス学科(2015年4月~)

皇室内でも圧倒的な人気を誇る佳子さまですが
海外では、どうなのでしょうか?

今回は、現在の佳子さまの人気ぶりや
アイプチ疑惑などを
まとめてみました!

佳子さま(佳子内親王)巻き髪がかわいい!

2015年頃までは、巻き髪スタイルで
かわいいと
評判だった佳子さま。

海外メディアからも、美人、かわいい
などと絶賛されていたようです。

ティアラを頭につけた佳子さまに対しては、このような声も

まるでおとぎ話のお姫様だな!
美しすぎるプリンセス

2018年に英語留学から帰国された際には

太った、などコメントも。

確かに、ちょっとポッチャリされた気も。

太ったとはいえ、美人なことには
変わりないですよねー。

アイプチ疑惑で海外でも美人

以前から、アイプチ疑惑のあった佳子さま。

アイプチとは、まぶたを一重から人工的に
二重にする道具で
使用をやめると一重に戻ります。

中には、アイプチを続けると
本当に二重になってしまう人もいるそう。

幼少時代の佳子さま

以前は、奥二重だったみたいですが、

この写真では、一重にも見えますね。

アイプチで奥二重にしたまぶたは
アイテープで個体されており、
黒目がちに見せるため、カラコンも入れている、との声も。

奥二重の人が二重まぶたにすると、
まぶたが若干、つり上がって
目が大きく見えるんです。

そうすると、まつげのラインもあがって
くっきりし、
マスカラも映えるんです

メイクも自然体で、相手に安心感を与えているみたいです。

現在もアイプチをされているのでしょうか?

奥二重の人が、アイプチを続けたら
二重になった
という話は良く聞きますが、、、、

私自身も24歳の時に、片目だけ二重になりましたし、

母親の紀子様は、もともと二重なので、
成長の家庭で
佳子さまも二重になった可能性はありそう。

佳子さまの姉で長女の眞子さまは、
お父様に似たのか、
一重の和風美人に。

目はお父様、鼻はお母様に似た眞子さま。

まとめ

2014年12月に、20歳の誕生日を迎えられた佳子さま。

現在までに結婚の話はおろか、
彼氏の噂も無い佳子さまですが、

海外で自由奔放さを身に着けていたとしたら
今後、とんでもない男とスキャンダル発覚
なんてことにも???

というわけで今回は、現在の佳子さまの人気ぶりや
アイプチ疑惑などを
まとめてみました!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!

関連記事とスポンサーリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。