2018年に、9ヶ月間にわたる
イギリス(リーズ大学)での留学生活を
終えられた佳子さま。

佳子内親王(かこないしんのう)
生年月日:1994年12月29日
血液型:A型
学歴:学習院初等科→中等科→高等科

学習院大学・文学部・教育学科2年を退学

在籍:国際基督教大学・教養学部
アーツ・サイエンス学科(2015年4月~)

大人気の佳子さまですが
海外では、どうなのでしょうか?

今回は、現在の佳子さまの人気ぶりや
アイプチ疑惑などを
まとめてみました!

佳子さま(佳子内親王)巻き髪がかわいい!

2015年頃までは、巻き髪スタイルで
かわいいと
評判であった佳子さま。

海外メディアからも、
「美人!かわいい!」
などと絶賛されていたようです。

ティアラを頭に乗せた佳子さまに対しては、このような声も

まるでおとぎ話のお姫様だな!
美しすぎるプリンセス!!

2018年に英語留学から
帰国した際には
幸せな表情をされていた佳子さま。

2019年3月には
ICU(国際基督教大学)を
卒業されます。

今現在も、お美しい佳子さまでした。

アイプチ疑惑で海外でも美人

以前から、アイプチ疑惑のあった佳子さま。

アイプチとは、一重や奥二重のまぶたを
人工的に二重にする道具で

通常、使用をやめると戻ります。

しかし中には、
アイプチを続けると
本当に二重になってしまう人もいるそう。

幼少時代の佳子さま⇣

以前は、奥二重?
だったみたいですが。

奥二重のまぶたを
アイテープ※で個体し
黒目がちに見せるためカラコンも入れている、

との噂も。

アイテープ※とは・・・まぶたに貼り付け、二重にする、
または二重幅を広くするためのもの。

メイクも自然体で、相手に安心感を与えているみたいです。

佳子さまは、
本当にアイプチを
されていたのでしょうか??

佳子さまの母親である紀子様は、
もともとパッチリな二重まぶたなので、

成長の家庭で

佳子さまも二重になったのかもしれません。

佳子さまの姉の眞子さまは、
お父様に似たのか、
一重の和風美人に。

まとめ

2018年12月に、24歳のお誕生日を
迎えられた佳子さま。

現在は、結婚の話はおろか、
彼氏の噂なども無い
佳子さまですが、

海外で自由奔放さに
拍車がかかっていたとしたら?

とんでもない男とのスキャンダルが発覚

なんてことが無いように
願いたいですね。

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!

おすすめ記事とスポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。