解散した女性4人組ダンス&ボーカルグループ
「SPEED」の元メンバーである
今井絵理子(参議院議員)。

「今井絵理子」議員(SPEED)の全盛期

2017年には、元神戸市議である
「橋本健」氏との
不倫が世間をさわがせましたよね。

新幹線での手つなぎデートなど
当時、かなりの話題になり、

批判の声も
多く寄せられていました。

2018年には、正式に
お付き合いを公表していた今井議員

今現在は、どういった活動をされているのでしょうか?

今井議員に対しては、議員辞職を望む声も多いようなので
そのあたりも調べてみました!

今井絵理子2019年現在も自民党の議員?応援演説は逆効果か

ここ最近は、

沖縄のご出身でありながら、
基地問題に声をあげなかった
、という理由で
批判されていた今井議員。

今井議員は、基地の土地地権者※(地主)であり
数百万以上ものお金を投資しているので、
ダンマリするしか無い、といった事情があるのでしょう。

※土地地権者とは・・・土地の所有権、または借地権などの
使用収益権を持つ者

今でこそ、沖縄でも
政治活動をされている今井議員ですが、

前回(2016年)の参院選に立候補した際には、辺野古埋め立てについて、
「これから勉強します」
などと発言を回避していたようです。

2019年には県民投票が予定されており、

非常に重要な沖縄の問題の
一つであったハズなのですが、、、、

今井議員はタレントとしての知名度だけで
当選してしまったみたいですね。

2019年1月27日投開票の
山梨県知事選挙では、

同期の「松川るい」議員とともに、
自民党の候補である長崎氏の
応援に駆けつけていた今井議員ですが、

山梨を間違えて山形と呼ぶなど
長崎氏のマイナスイメージにつながりかねない
発言が目立ったようです。

「自民党」は、選挙の応援に問題のある議員ばかり投入していたみたいですね。

噂では、長崎サイドは小泉進次郎、今井絵理子、
片山さつき、三原じゅん子あたりを
投入しまくっているらしい

それにしても、山梨を山形と間違えるなんて、

よっぽど緊張していたのでしょうか??

もしくは、議員の仕事が忙しすぎて
疲れていたのかもしれません。
(心労は耐えないでしょうね)

今井絵理子の任期はいつまで?

2007年には、175Rのヴォーカル
SHOGOさんと離婚し
シングルマザーとなっていた今井議員。

2010年に活動休止し、16年に活動再開したパンクロックグループ175R(イナゴライダー)

そんな今井議員に対しては、
辞職を望む声が
多く寄せられています。

しかし、今年(2019年)の参院選で
入れ替わるのは、
2013年に当選した参院議員のみ。

今井議員は、2016年に
参議院議員として当選したので
2022年まで、任期が続くことになります。

辞職したほうが良い?

個人的には、不倫相手の橋本市議と同じタイミングで
議員辞職していた方が
今井議員にとっても良かったのでは?

と思ってしますね。

本人も、本音では辞職を
望んでいるのかもしれませが、

シングルマザーでなので、
なりふり構っていられないのかも。

大変なご苦労をなさっているとも
思われる今井議員ですが

2019年9月13日の政務官人事(閣議決定)で、
内閣府大臣政務官(防災・女性活躍・IT担当)に
起用されていました。

自民党の今後のためにも、
スキャンダルだけは
2度とおこさないよう、気をつけていただきたいですね!

追記)10月31日に首里城で火災が発生した当日、
今井氏は視察に向かったことを
ツイッターで報告し、防災担当の政務官としての決意を発信していたようです。

というわけで今回は、
自民党の「今井絵理子」参議院議員について
その任期などをまとめてみました!

さらに追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!

おすすめ記事とスポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。