兵庫県・明石市長の泉氏による
暴言が話題ですが

元明石市長である北口寛人氏にも
注目が集まっています!

2019年3月の明石市長選挙への
出馬を表明されていた北口氏。

私自身、最初に北口という名前を聞いた時、
あのパワハラ市議の顔が
頭に浮かびました。(笑

今年4月の熊本市議選への出馬が予想される北口和皇氏

過去には、兵庫県の県議も
ご経験されていた
北口氏に対しては、

「言動に問題アリ」、といった声も。

泉氏と違い、実績を残さないまま
市長を辞めていた
などと言われている北口氏ですが、

どのような人物なのでしょうか?

今回は、2019年の明石市長選挙に出馬される
元市長の「北口寛人」氏について
現在までの活動や評判などをまとめてみました!!

北口寛人のプロフィールや経歴をまとめてみた!

北口寛人氏のプロフィールと経歴

名前:北口寛人(きたぐち ひろと)
生年月日:1965年8月28日
出身:兵庫県・明石市二見町

北口氏は、慶應義塾大学の経済学部をご卒業され、
三菱重工業に就職。

兵庫県議であった父(北口進氏)の後任として
1999年の県議選に
民主党の公認で出馬し、

初当選されています。

2003年には、前明石市長である「岡田進裕」氏の辞職に伴う
市長選挙に出馬し、
新人3名を破り初当選。

2007年には再戦を果たしています。

順調に市政を担っていたかに
思えた北口氏ですが、

2期目の途中であった、2010年に

明石淡路フェリーへの支援について、
市議会での答弁と
公文書の内容が異なった
ことなどを理由に問責決議を受けています。

用語解説サラリーマンだいき用語解説サラリーマンだいき

問責決議とは、地方の議会などでトップが責任を追求されること。

北口氏が経営難の「たこフェリー」運行継続に力をつくしてきたのは
2011年の選挙に勝つためだった
との疑惑が。

成果をね、3つくらい出してなかったら、次の選挙負けますよ。
だから、どうしてもやらなあかん。
まあ、頼むよ(北口氏)

2010年には、事業の引受先を探す予定だった「たこフェリー」に
明石市が1億円の支援をするので
運行を続けて欲しい

などと、頼んでいた北口氏。

その後1年間、フェリーは運行が続いたものの
赤字が膨らみ
職員の退職金も支払えないほどに。

市議会での追求に対しては、
1億円を支援する、と言った記憶はない、
などと話していた北口氏。

公文書に記録は残っているものの、
発言自体は否定していたようで、

フェリー救済の発言は、
2011年の選挙で当選するための
パフォーマンス(人気集め)だった、と言われています。

その後フェリーは運行休止となり、職員も退職しています。

疑惑を追求された北口氏は、
2011年の明石市長選挙への
不出馬を表明、

泉氏が初当選されています。

2007年の明石市長選挙で
2期目を戦った際には、

公約で、退職金を貰わない
などと約束していた北口氏ですが、

しっかり、もらっていたみたいですね。

その後、2015年の兵庫県議選に無所属で出馬した北口氏は、

2度目となる当選を果たしており、

今度は、自民党の会派に
入団しています。

ところが、党の兵庫県連の名簿には
北口氏の名前が
乗っていなかったようです。

北口氏は、知らない間に
除名されてしまったのでしょうか?

北口寛人氏の現在の活動や評判は?2019年の明石市長選挙に

今年(2019年)3月に行われる
明石市長選挙への
出馬を表明されていた北口氏。

2011年に市長を辞めた後、

2015年から兵庫県の県議として
1期(4年)つとめられましたが、

2期目となる今年(2019年)3月下旬に告示される
兵庫県議選には
出馬されないみたいですね。

明石市長選は、現職(泉氏)との一騎打ちの公算が強まっています。

以前は民主党系の市長であった北口氏ですが、
自民党に鞍替えしたため、

有権者からは、市長としての資質を疑う声も。

自らの利益のためなら、発言を二転三転させるペテン師
などとも呼ばれている北口氏。

用語解説サラリーマンだいき用語解説サラリーマンだいき

ペテン師とは、うまく人を騙して利益を得る悪い人という意味

今年2月に、明石市長の暴言がリークされた騒動について、

「問題の音声テープを流したのは、
北口氏ではないか?」
とも噂されています。

北口寛人の近くから流れてるよ
音声を持っているという話は地元ではあった

証拠など出てきていないので、
真偽のほどは、わかりませんが、

タイミング的にも音声テープを暴露したのは、

北口側で間違いない
などと言われています。

ちなみに、北口氏が明石市長を辞任する
キッカケになったのも
音声テープの流出だったようです。

A部長の同席のもと、フェリー会社社長と応接室で会議が開かれた。
議会では「会議に出席していない」と答弁していた北口氏。。

ところが、会議を録音した音声テープが流出。

2011年4月(選挙の日)までは、とフェリーの存続を求め、
1億円の赤字補填を
口約束していたことが、明るみに出た

その録音現場にい合わせた幹部と、
泉氏から暴言を受けた市の幹部が
同一の人物であることが「週刊文春」の取材で分かった。

↑同席した市の幹部が、泉氏と北口氏の発言を
リークしたのは間違い無さそう。
(いったい、どちらの味方なのでしょうか?)

まとめ

市の将来よりも、自身の利益を優先させる
典型的な政治家だと言われている北口氏。

市長選で、3度目の当選を果たすことは
できるのでしょうか?

明石市長選挙の結果から、
目が離せなくなりそうですね!

追記)市長選では落選した北口氏ですが、
4月の兵庫県議選挙に
立候補を表明されていたようです。

今回は、2019年の明石市長選挙に
出馬していた北口寛人氏について
現在までの活動や評判をまとめてみました!!

関連記事とスポンサーリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。