2019年の「美祢市長選」が
ついに告示されましたね。

今回は、西岡前市長のほか
新人と元職が出馬する
三つ巴の戦いになっているようです。

自民王国の山口県で、スキャンダル疑惑の
市長にとって変わるのは
どの候補者なのでしょうか?

すでに期日前の投票もスタートしています。

選挙の結果も気になりますが、

立候補している人物についても
詳しく知りたい
という方が多いようです。

そこで今回は、美祢市の副市長である「篠田洋司」氏について、
プロフィールや経歴などの
情報をまとめてみました!

村田氏、西岡氏の下で
3年ほど副市長として、活動されていた「篠田」氏ですが、

選挙の2週間前に、辞表を提出

20日には事務所開きを行っていたようで、
気になる評判や政策なども、
調べてみました!

篠田洋司のプロフィールや経歴をまとめてみた!

名前:篠田洋司(しのだようじ)
生年月日:(55歳)
出身:美祢市

美祢市のご出身である篠田氏。
県立の大嶺高校をご卒業され、

京都産業大に入学。
卒業後は、1988年に市役所に入庁されます。

市立病院で働くなどし、

前職で、市長総合戦略局長の座に就くなど、
さまざまな役職をご経験され、

2015年には、元市長の村田氏のもとで
副市長に就任。

16年からは、先月辞任した
西岡市長のもとで
右腕として活動されていたようです。

「美祢市をなんとかしたい」との思いから、
出直しの市長選に立候補されている
「篠田」氏ですが、

市民からも要請を受けていたみたいですね。

西岡市長が辞職を表明した際には
事前の相談もなかったようで、
「聞いていなかった」などと発言、

西岡市長との関係は、
うまくいっていなかったのかも。

篠田氏には、奥さんとお子さん二人(男1女1)がいらっしゃるので、
西岡市長のように
お遊びなどはされないでしょう。

真面目なお人柄にも見えますよね。

篠田洋司が2019年の美祢市長選挙に!気になる政策(公約)や評判なども!

2019年の美祢市長選挙に
立候補されている「篠田洋司」氏ですが

政策として、人口減少や過疎化などの
課題を抱える同市に向けて、

女性の暮らしやすい
環境づくりなど

市民目線での市政の実現を訴えています。

観光振興の策として、
ジオパークに認定されている美祢市の
観光資源の認知向上

市立病院の存続に代表される
経済と福祉の両立をかかげていたようです。

「篠田洋司」氏に対しては、このような評判も

無害な新人だけど、
あとの二人はスキャンダルが発覚しているからなー

3候補で唯一まともだと言われている「篠田」氏ですが、このような声も

果たして、今回の出直し選挙で
当選を果たすことができるのでしょうか?

当日の選挙の結果に、
当サイトでも注目していきたいと思います!

というわけで今回は、2019年の「美祢市長選挙」に出馬されている
篠田洋司氏について、プロフィールや
経歴などの情報をまとめてみました!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います。

関連記事とスポンサーリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。