2019年の福智町長選挙
ついに告示されましたね!

人口およそ2万2000人ほど、福岡県の中央部に位置する福智町(ふくちまち)

2006年に、旧赤池、金田、方城の3町が
合併して誕生した福智町ですが、

九州初の政令指定都市である「北九州市」などに隣接し、
「旧赤池町」は北九州都市圏の
10%通勤圏※となっています。

※通勤圏とは・・・職場へ通勤できる居住範囲のこと

エネルギー資源が他の資源へと急激に移行する
いわゆるエネルギー革命の以前は、

「三菱方城炭鉱」などが存在し、
筑豊炭田の産炭地であった福智町ですが、

現在は、閉山しており、

跡地の利用が進み、
電機メーカーである「日立マクセル」の
工場を誘致するなどしています。

人口減少や、町の負債によって
一度は、財政再建団体にも指定されていた福智町。

現在も状態はよろしくないようです。

衆院選では、福岡県第11区に属しており、

ここ最近の選挙では、「自民党」の「山本幸三」氏(比例)や
「武田良太」氏などが当選、

福岡県知事は、与野党の双方から
支援を受けたことのある
「小川洋」氏が、これまでに3選を果たしています。

そのような中、行われることになった今回の町長選。

若年層の定住や移住促進に取り組んでいた「嶋野」氏

町の教育委員会・教育長の出身で現職の「嶋野」氏が
2期目の途中で、脳梗塞の療養を理由に
辞職を決意したため

新人同士の一騎打ちとなっている今回の町長選ですが
果たしてどちらの候補が
新たな町長に選ばれるのでしょうか?

今回は、2019年の福智町長選挙について
候補者や投票率などといった
現在までに判明している情報をまとめてみました!

福智町長選挙2019の結果や票数をまとめてみた!

2019年6月11日に告示された
現町長の辞職に伴う
今回の町長選挙ですが、

6月12日(水)~6月15日(土)の期間
8時30分〜20時の時間帯に
期日前の投票が行われています。

投開票日である6月16日には、午前7時~午後8時の時間帯にに
町内5カ所で投票が行われ、

午後9時から、町の地域交流センターで
開票が予定されています。

なお、今年(2019年)の4月21日には、
任期満了にともなう町議選も行われており、

定数18に対して、20名が立候補し
現職15名と新人4名が当選しています。

(党派別には公明1、社民1、共産党1、無所属15)
↑上記の政党の議席数は
2007年、11年、15年と変わらず

町長選の開票の結果や、
候補者の票数
などが判明次第、
こちらに追記していきたいと思います!

福智町長選挙2019の争点や候補者などについても

町への定住促進および農業振興(しんこう)の策が
争点となっている今回の選挙

こちらは、前回(2014年)青年会議所で行われた公開討論会の様子です

今回の町長選に、立候補されているのは以下の2名です。

新人の黒土 孝司(くろつち たかし)候補(65)

旧赤池町のご出身で、
町の教育委員会の学校教育課長などを
歴任されています。

元副町長であり、現職の嶋野氏から
後継指名を受けていた黒土氏ですが、

今回の選挙では、「嶋野」氏の講演会などから支援を受け、
若年就農者の育成などを
主な政策として訴えています。

新人の渡辺 文敏(わたなべ ふみとし)候補(66)

旧金田町で、2007年から
町議として(議長など)
4期つとめています。

現職である「嶋野」氏の町政については、
良いところは継承し
悪いところは改善する考えだそうで、

今回は、保育料や給食費のほか、
高校生までの
医療費の無償化を訴えています。

今回の選挙は、上記2名(いずれも無所属)の
戦いとなっていますが、
両候補とも、政党の支援などは受けていないようです。

福智町長選挙2019の投票率についても

2期目を目指した現職の「嶋野勝」氏(60)と、新人で元町議の「池永利治」氏(69)が出馬した
前回(2018年)の町長選挙の
投票率は、56.15%でした。

この選挙では、嶋野氏が8508票を獲得し、
2選を果たしています。

嶋野氏が、現職の浦田氏の3選を阻止して
初当選した前々回(2014年)の
投票率は67.98%。

2010年の町長選は、70.57%であり、
浦田氏が初当選した
2006年は74.06%なので、

ここ数年で、かなり下げてしまったみたいですね。

今回の有権者数は1万9185人(2万2000人)ですが、
果たして、どのような結果と
なるのでしょうか?

当日に判明する投票率なども
わかり次第、
追記していきたいと思います!

というわけで今回は、2019年の福智町長選挙について
候補者や投票率などといった
現在までに判明している情報をまとめてみました!

また追加の情報があれば、
アップしていきたいと思います。

関連記事とスポンサーリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。