2019年の新島村の村長選挙が
ついに投開票の日を迎えましたね!

今回は、現職と新人の一騎打ちであり、

どちらが当選しても
おかしくはない状況ですが、

新たに村長に選ばれたのは
どちらの候補なのでしょうか?

今回の記事では、2019年9月の新島村の村長選挙について、
立候補者や情勢などの情報をお伝えします。

開票結果や、当日に判明する投票率なども
分かり次第、
追記していきたいと思います!

新島村長選挙2019結果や票数まとめ!

任期満了にともなう今回の町長選挙。

↓開票結果は以下に追記していきます↓

候補者名年齢政党仕事当落票数
大沼 ひろかず新人63歳無所属行政書士・副村長950票
青沼 くにかず現職(1期)66歳無所属村長・会社役員990票

投開票日である本日(9月29日)は

午前7時~午後6時の時間帯に
村の3箇所で投票が行われ

午後8時から
新島村老人福祉センターの大広間で
開票がスタートしていました。

 

新島村長選挙2019立候補者の経歴まとめ!

任期満了にともない9月24日に告示され、
29日に投開票された
2019年の新島村長選挙ですが、

2選を目指す現職と新人の候補者による
前回と同じ顔ぶれでの
戦いでした。

↓村長選の候補者は以下の2名です。

現職の青沼 邦和(あおぬま くにかず)候補(66)

「新島観光株式会社」「新島陸送サービス株式会社」の代表取締役であり、

都立・練馬工業高校をご卒業されています。

前回(2015年)の村長選で
副村長の大沼ひろかず氏を上回る票を獲得し
初当選していました。

新人の大沼 ひろかず候補(63)

元村議・行政書士であり、
都立・新島高校をご卒業されています。

元副村長であり

前回(2015年)の村長選に出馬するも
青沼氏に20票ほどの差で敗れ、

2017年の補欠選挙で
村議に返り咲いていたようです。

新島村長選挙2019選挙の争点は?現職の公約(政策)なども

人口およそ2600人、東京都・伊豆諸島に存在する新島村(にいじまむら)

都心の南・約160kmの太平洋上にあり
都心から高速船で2時間20分、
飛行機で35分、

伊豆諸島のほぼ中心に位置し
夏は、涼しく
冬は比較的暖かいことでも知られています。

新島式根島の2つの有人島と

鵜渡根島(うどねじま)、早島(はんしま)、
地内島(じないじま)といった
3つの無人島から成り立っている新島村ですが、

ビーチや温泉などの観光業が盛んで

若い女性に大人気のアーティストである「みやかわくん」や
妹の宮川愛李さんの
出身地でもあります。

名産品としては、サザエやアワビのほか
くさやなどが有名

海岸の露天風呂である「地鉈温泉」や
サーフィンの名所である羽伏浦(海岸)

伊豆諸島・最大の神社
「十三社神社」などが観光スポットです。

人口のピークは1950年の5000人。

以降、人口減少が続き、

1980年に若干の増加に転じるも、

その後、半分ほどにまで
減っていたようです。

離島ブームの頃に増えた民宿も
減ってきおり、
若い人は、仕事を求めて島の外に出てしまうのだそう。

そのような中、少子高齢化などの課題を抱える村では

子育て支援策のほか、

現職の「青沼邦和」氏が公約に掲げていた
村有地の有効活用による
定住化の促進などが進んでいます。

ちなみに、今年2月に予定されていた村議選は、
定数10に対し10名が当選する
無投票に終わっていました。

最新の情勢や投票率なども

以下は、新島村長選の投票率の推移です↓

2019年:84.45%
2015年:84.35%
2013年:
2009年84.73%
2005年:87.68%

今回は、有権者が2300人ほどでしたが、

前回をかすかに上回る
高い投票率を記録しましたね。

追記)今年9月に、関東地方を襲った台風15号ですが、
千葉県内で停電が相次いだほか
新島・大島などの伊豆諸島にも大きな被害が出ていたそう。

新島の一部および、式根島の全域で
停電が発生していたようで、

断水などのほか、

ガラスが割れるなど
ほぼすべての建物に被害が出ており、
投票にも影響が出そうです。

というわけで今回の記事では、2019年9月の新島村長選挙について、
開票結果などの情報をお伝えしました。

おすすめ記事とスポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。