2020年の駒ヶ根市長選挙
ついに投開票日を迎えましたね!

人口およそ3万2000人、長野県南部(伊那谷のほぼ中央)に存在する駒ヶ根市(こまがねし)

駒ヶ根という市の名前は、

木曽山脈(中央アルプス)※の最高峰である
木曽駒ヶ岳(標高2956mの山)のふもとに
位置することに由来しています。

中央アルプス※とは・・・本州の中央部を木曽谷と伊那谷にまたがって
南北に連なる山脈のこと。
飛驒山脈(北アルプス)、赤石山脈(南アルプス)とともに
日本アルプスと呼ばれる。

駒ヶ根市からは、東に赤石山脈(南アルプス)を、
西に木曾山脈(中央アルプス)を
見渡すことができます。

市の主な産業は、
恵まれた立地を活かした観光業。

そのほかには、電子部品などの製造業も。

そんな駒ヶ根市で行われていた
今回の市長選。

現職の杉本幸治氏(無所属・3期目)が
今期限りでの引退を
表明したため、

新人2名の一騎打ちとなっていましたが

有権者から選ばれるのは
どちらの候補なのでしょうか?

今回は、2020年の駒ヶ根市長選挙について
立候補者や確定投票率などといった
最新の情報をまとめてみました!

(※開票の結果などは、判明次第
リアルタイムで追記していきます!)

駒ヶ根市長選挙2020の結果や票数をまとめてみた!

1月19日に告示された
任期満了にともなう
2020年の駒ヶ根市長選挙

以下は公開討論会の映像です⇣

1月20日(月曜)~25日(土曜)には
午前8時30分~午後8時の時間帯に
市役所・本庁舎2階で期日前の投票が行われていました。

本日(1月26日)は、一部の投票所をのぞく午前7時~午後8時の時間帯に
市内22カ所で
投票
が行われ、即日開票となっています。

同日には、小松原市議の市長選出馬による
市議の補欠選挙も行われており

共産党の新人「竹上 陽子」氏と

元職の「加治木(かじき)いま」氏による一騎打ちに。

駒ヶ根市長選の開票の結果や、
候補者の票数
などが判明次第、
こちらに追記していきたいと思います!

駒ヶ根市長選挙2020の争点や立候補者などについても

厳しい財政状況の立て直しに加えて

中央アルプスを中心とする
観光振興の方法や、

開業を目指すリニア中央新幹線による
地域活性化などが

争点とされていた今回の市長選挙。

市長選に出馬していたのは、以下の2名です。
新人の小松原 しげき候補(61)

元会社役員であり、

駒ヶ根市にある
公立の赤穂高校を卒業されています。

元・日本青年会議所の委員長であり

ネパール交流市民の会の会長をつとめるほか

駒ヶ根青年会議所の
理事長をされていた小松原氏ですが

2019年4月の市議選(投票率58.94%)に出馬し、
初当選していました。

当選後1年足らずで出馬した
今回の市長選挙では、

「市長選は2期連続無投票で、
活性化のため政策論議を活発にしたい。」

「借入金を減らす道筋を立てる。」
などと抱負を述べ

市内の青年海外協力協会(JOCA)との連携による
中心市街地の活性化を行うほか

農業、工業、観光業などを結び付けた
発展に注力する、
と訴えていました。

新人の伊藤 祐三(いとうゆうぞう)候補(59)

赤穂中学校、伊那北高校を卒業され

1984年に毎日新聞社に入社。

1993年には共同通信社に移っていました。

人口減少がテーマの
編集局企画に携わり、

地方新聞46紙との合同企画「地域再生」や、

地域づくりに挑む団体を表彰する
「地域再生大賞」の立ち上げを
担当されていたそう。

本籍は東京都であり、

政党や団体からの支援は
受けていないとのこと。

今回の選挙では、「市内外の意見を取り入れた
市街地の活性化を行い

厳しい財政状況の改善する」

などと訴えていました。

今回の選挙は、上記2名
(いずれも無所属・新人)の
一騎打ちとなっています。

駒ヶ根市長選挙2020の投票率についても

12年ぶりの選挙戦となった今回の駒ヶ根市長選挙。

前回(2008年)の市長選挙の
投票率は、72.41%でした。

2004年は76.24%、

2000年は、70.97%と
いずれも高い数字だったようです。

以下は、市議選の過去の投票率です⇣

2019年:58.94%
2015年:無投票
2011年:65.79%
2007年:69.67%
2003年:75.43%
1999年:81.24%

年々、市議選の投票率は下がっていますが、

今回の市長選挙は
無所属の候補者による
接戦が予想されるので、

60%以上は期待できそうです。

1月18日現在の有権者数は2万7079人

追記)26日午後4時現在の投票率は35.57%
前回を下回っているようです。

また、有権者の2割にあたる
4557人が期日前投票を済ませています。

というわけで今回は、2020年の駒ヶ根市長選挙について
現在までに判明している情報をまとめてみました!

また追加の情報があれば、
アップしていきたいと思います。

おすすめ記事とスポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。