実は、どんでもないご経歴をお持ちだった上田純史社長

上田純史

今月の13日に、「ICカードのチャージ方法が分からず
運転手に訪ねたら
愛想がなく、不親切で不愉快だった」

といったクレームが寄せられたことに対して
「点検用のハンマーで
割とマジで殴って良い」

などと、回答していた
山口県・岩国市にある
いわくにバスの「上田純史」社長。

今回の件で、市からは、
口頭で注意されていたようです

上田純史 いわくにバス

ここ最近は、不祥事というか
社長の態度が悪く
炎上してしまうケースが多いですよね。

上記の問題発言の後で、

(運転手は)赤ちゃんと同じなので
その場ですぐ叱らないと
理解しません、などと付け足していた上田社長ですが

質問者と思われる人物によって
一連のやりとりがSNSで拡散され
話題になっています。

大変にお若いようですが、
この上田社長とは、
どのような人物なのでしょうか?

社長に選ばれた経緯など
気になっている方も
多いようです。

そこで今回は、いわくにバスの代表である
上田純史社長について
経歴や評判などをまとめてみました!

上田純史社長の経歴やプロフィールまとめ

名前:上田 純史(うえだ じゅんじ)
年齢:37歳
出身:東京都

上田純史 いわくにバス 経歴

もともとは、関東地方のバス会社に
勤務されていた上田純史社長。

2011年に市営から民営化された
いわくにバスですが、
社員数はおよそ80名

19の路線を持ち、ピーク時には1000万人の乗客がいたものの
200万人にまで
乗客が減ってしまったそうで、

「苦境のバス業界を何とかしたい」

と考え、

社長の全国公募に挑戦。

当時30歳で選ばれています。

上田純史 いわくにバス 評判

どうやら、過去に赤字公営のバス事業を
黒字(数千万の利益)にした
経営手腕をお持ちだったようで

現在は、37歳の上田社長。

まだまだ非常に
お若いですが、

岩国市が全額出資(9千万)した会社の
舵取りは
上手くいくのでしょうか?

実際に切符を切るなど、現場に立つことで
経営の課題を
見つけようとしていたみたいですね。

いわくにバスの若い代表の評判も

こちらは、点検用のハンマーの写真 (イメージ)

上田純史 いわくにバス ハンマー

金属製で、先が尖っていて
これで殴ったら
タダでは済まなそうですよね。

今回の騒動について、近隣の住民からは
以下のようなコメントが

従業員への教育の中で
直しくていく方が
よいのでは?

東京で生まれ育ったという上田社長。

いわくには、縁も
ゆかりも無い上田社長が、

地域の人に親しまれる
いわくにバスの代表になったことに
反発する地元住民も多いようです。

全部、よそものの社長が悪い
いわくにから出て行け

岩国市の出身出ない上に
まだ若く
経験が浅い社長なので

これから、地域住民の
信頼を獲得していく必要が
ありそうですね

今回の件に対する上田社長は、

「行き過ぎた表現という意見は頂いたが
該当のお客様には
適切な回答をした、」

などとコメントしており

指導や研修を何度行っても
改善しない
運転士がいたようで、

乗客からも直接注意して
欲しかったみたいです、

それにしてもクレームに対して
社長自らが
回答するだなんて、、、、

なかなか、面白い会社ですよねー。

今回の発言がSNSで拡散されるとは
上田社長も
思ってはいなかったでしょうが

ネット上からは、このような声も

自分の会社の教育が
足りてないことに
責任を感じていないのだろうか?
客の怒りをしずめるには
効果的な言い方だったと
思うけどなー
バカは、殴らないと治らない
古株の運転手には舐められて
経営も思うように行かず
イライラが溜まってたんだろうな

確かに、今回の発言は犯罪の
教唆と言われても仕方ないほど
過激だと思いますし、

実行に移す人が
でてくる可能性も。

しかしおもちゃのハンマー程度に
しとけば良かったな

とはいえ、バスの運転手さんに
愛想がないというのも
事実なので、

そのあたりは今後も
改善していく必要が
ありそうですね。

というわけで今回は、いわくにバスの代表である
上田純史社長について
経歴や評判などをまとめてみました!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!

関連記事とスポンサーリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。