アパマン 株価

北海道・札幌の飲食店の隣で
大爆発の事故を起こした
アパマンショップ。

被害者は50名を超えるそうで、

佐藤大生社長が会見を開き
謝罪するも

騒動はおさまりそうにないようです。

会見で詐欺を匂わせる発言をしていた佐藤社長

今回は、アパマンショップリーシング北海道の佐藤大生社長について
年齢などのプロフィール情報や、
ピアス穴の理由についてまとめてみました!

佐藤大生のピアス穴や年齢が気になる!最終学歴は?

見た目が非常にお若い佐藤社長。

佐藤大生 アパマン

年齢は、2019年12月20現在で
39歳だそう。

ものすごく若い、
というわけでは
無いものの

アパマンショップの社長としては
やはり少し
若い気もしますね。

佐藤社長は18日に記者会見を行ったものの、
その内容をがおそまつで

被害者の女性からは
誠意が感じられない
などと批判されています。

心よりお詫び申し上げる、って言われても
全然、本気度が
伝わってこないな〜。

若さゆえか、真摯さが足りない
などと厳しい指摘を
受けていたようです。

他人事のような対応でしたよね。

佐藤社長の学歴などは
明らかになっておりませんが、

有名企業の社長になるくらいですから、
高校中退などではなく
大学も出ているのでしょうね。

なんと、右に2つ、左にも2つの
ピアス穴があったようで、

ちょっと数が多い気も。

片耳に一つくらいだったら、
若気の至りで
開けてしまうこともあるかもしれませんが、

こちらは、営業部長

ノーネクタイで、インタビューを受けており、
アパマンは非常に
ゆるい会社であることが伺えます。

佐藤社長のピアス穴にしても
いわゆる真面目な社員
というのは

いないのかもしれませんね、

もちろん、イキり系の社長というのは

存在しないワケではなく

昔ヤンチャしてても
今は、しっかり経営をされているという社長も
たくさんいるので

見かけで判断するのは、
良くないでしょうが、

今回の事故や
会見の様子を考えると
気になってしまいますよね。

なぜアパマンの社長になれた?

北海道・札幌市北区に本社を置く
アパマンショップリーシング北海道
社長である佐藤氏。

同社は、3年前に設立され
資本金は3000万円で
株主はアパマン(100%)となっています。

今回、爆発したアパマンショップを
管轄していたのが
アパマンショップリーシング北海道。

爆発したアパマンはFC店舗ではなく
直営店ということになります。

今回の事故は、佐藤社長の部下が
起こした
問題だったのですね。

アパマンリーシング北海道の社長に
就任できた理由は不明ですが、

会見で、敬語を使えない
様子を見た限り
形だけの社長である可能性も

何かしらの理由で、
社長にかつぎ上げられたものの、

実務能力は0というやつですかね。

アパマン社長の年収なども

アパマンショップは従業員に
厳しい営業ノルマを
与えることで知られており、

平均年収は、500万円ほどで

中途入社の5年目で、年収は700万とも

佐藤社長の場合、形式的なものかもしれませんが
一応、役員なので
役員報酬として1000万〜1500万円はもらっていそうです。

今回の事故で、多額の賠償金を支払うのでしょうから、
最悪の場合、
会社が潰れてしまう可能性も。

創業者で会長の大村氏が出てきて
会見をすべきだ
などと、そういった声もあるようです。

いわゆるモーレツ社員を推奨する「大村浩次」会長

佐藤大生 評判

何やら、闇が深そうな
今回の事故ですが、

更に追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!

というわけで今回は『アパマンショップリーシング北海道の佐藤大生社長』について
その年齢や、
ピアス穴についてまとめてみました!

関連記事とスポンサーリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。