95回目となる箱根駅伝が
いよいよスタート。

青学の5連覇を阻止し、
優勝を目指す東洋大学ですが、

酒井監督のもと
どのようなメンバーで
大会に臨むのでしょうか?

今回は、東洋大学・駅伝部の
最新の2019区間エントリーをまとめてみました!

東洋大学2019箱根駅伝メンバー(エントリー)区間や応援場所も

前回(2018年)箱根駅伝では、往路優勝を果たし
4区終了の時点で
2分以上の差をつけていたものの、

翌日に、青学に逆転され
総合2位に終わっていた東洋大学。

1、2年生が中心だったため
青学と違い、主要メンバーが残っており、
今回の箱根でも活躍が期待できそうです。

エース2名が卒業して
大幅に戦力ダウンした
などと言われている青山学院大学

東洋大学は、18年に投入したシューズ以外にも
画期的な秘密兵器を
用意しているそうなので、青学の連覇阻止も期待できそう!

今回の記事では、
東洋大学の2019年箱根駅伝メンバーの
最新のエントリーと区間をまとめてみました!

以下は東洋大学メンバーの応援場所です

1区 西山和弥(にしやまかずや)

東洋大学 西山和弥

昨年(2018年)の箱根駅伝に
1年生で出場、

初出場ながら、区間賞を受賞されています。

同年のアジアクロスカントリー
シニアで銀メダルを獲得、

乃木坂46の大ファンであり、
推しは佐藤楓さんだそう。

2区 土壁和希(つちかべ かずき)

箱根駅伝 2019 東洋大学 エントリー

徳島出身。

陸上の強豪である
「つるぎ高校」をご卒業されており、

試合に試合を重ねて、
現在のポジションを
掴んだ努力型の選手です。

3区 吉川洋次(よしかわ ひろつぐ)

箱根駅伝 2019 東洋大学 区間

現在は2年生

2017年の全日本・出雲では4位に。

2018年の箱根駅伝では、
4区を走り
2位の好成績。

出雲では、1位と
超優秀な成績をおさめています。

4区 野口英希

野口英希 

1年生のときから、箱根駅伝に出場しており、

理工学部に席を置く
理系ランナーです。

5区 田中龍誠(たなかりゅうせい)

遊学館の出身

4代目・山の神などと呼ばれており、

3大駅伝の全てで
区間賞を受賞されています。

6区 今西駿介

陸上の名門・小林高校のご出身で、

全国高校駅伝に3年連続出場。

2年時には、3区で
22人抜きを達成した
伝説の選手です。

2019年現在は、3年生であり、
2018年の出雲では
区間賞を受賞されています。

イケメンランナーとしても話題に。

7区 小笹椋(こざさりょう)

東洋大の主将であり、

今年の出雲駅伝では4区を走り
区間4位、

全日本大学駅伝5区で
区間3位と
上位の成績を残しており、

今回の箱根では、7区の区間記録
奪還に期待がかかります。

8区 田上建→鈴木宗孝 

熊本で有名な長距離のランナーであり、
主力選手の一人です。

2018年の全日本大学駅伝に出場し
今回の箱根で遅咲きながら、
華々しいデビューを飾ります。

※1月3日当日のエントリーで1年の
鈴木宗孝選手に変更されています。

9区 中村拳梧

中村拳梧

スタミナが持ち味で
粘り強さが光る4年生。

1月スタートのドラマ
「ハケン占い師アタル」にも出演予定。

夢は、幸せな家庭を築くことだそう。

10区 浅井崚雅(あさいりょうが)→大澤駿(おおさわしゅん)

浅井崚雅

1年生から、駅伝メンバーとして活躍。

将来のエースだと言われており、
今回の箱根では
アンカーを任されています。

※1月3日当日発表のエントリーで2年の大澤駿選手に
変更されています。
大澤駿 

補欠の選手

補欠の選手・・・山本修二 相澤晃 小室翼
大澤駿 大森龍之介 鈴木宗孝

山本修二選手

エースであり、前回の3区間賞の
山本選手が補欠だったのは
かなり意外でしたが、

このあたりは、監督による
駆け引きと言うか、、、、

当日のエントリー変更は最大4人まで

ケガが理由というワケではないので、

相澤選手、關選手などと同じく、
当日に、どこかで
変更していきそうですね。

相澤選手

ちなみに3年の「相澤晃」選手は、
明大「阿部弘輝」選手の同期で
中学時代からのライバルなのだそうです。

監督の采配次第では、
ここでも、ドラマが生まれるかも。。。

当日(1月2日)の区間エントリー

2019年1月2日追記)

当日に発表された区間エントリーは以下に

1区 西山和弥 2年
2区 山本修二 4年
3区 吉川洋次 選手 2年
4区 相澤晃 選手 3年
5区 田中龍誠 選手 2年

2区が土壁選手から 山本選手に、
4区が野口選手から
相澤選手に変わっています、

追記)復路では、以下のエントリー変更があったようです
8区田上→鈴木
10区浅井→大澤

東洋大学 最新エントリー 箱根

区間配置が絶妙と言われる
酒井監督ですが、

2019年1月の箱根駅伝でも
東洋大学は
総合優勝を果たしています(青学は6位)

まとめ

前回(18年)の箱根駅伝での
区間賞3名を
有する東洋大学ですが、

出雲では2位、全日本では3位と
前哨戦では好調なだけに、
箱根での優勝も期待できそうです!

今年は往路だけでなく、
総合優勝も
実現して欲しいですね!

というわけで今回は、2019年の箱根駅伝での
東洋大学の
区間エントリーをまとめてみました!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!

関連記事
青山学院大学の2019年箱根駅伝メンバーまとめ!エントリーや区間情報も
箱根駅伝2019オタクランナーまとめ!イキリアニオタは誰だ??

関連記事とスポンサーリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。