F3※のドライバーとして、
2000年頃、マネーの虎に
出演していた下山さん。

F3※四輪自動車のレースのうち、F2の下に位置するカテゴリーのこと

f1レーサーになるための資金として
マネーの虎で3000万もの金額を
希望していた下山さんですが

その後は、どうなったのでしょうか?

今回は、マネーの虎の出演者であった
下山征人さんについて
その後の活動をまとめてみました!

下山征人のマネーの虎出演その後をまとめてみた!

モータースポーツの聖地
イギリスでのF3の大会に出るため

開幕戦の出場費用、
3000万円を希望していた下山さん。

レーサーであり、元全日本の
チャンピオンであった下山さんですが、

活動費を出してくれていた
父親の会社がバブル崩壊で倒産し
夢を断念せざるを得ない状況に。

マネーの虎出演当時は、兄と共に
ゴーカートのサーキットを
運営していた下山さんですが、

家が競売にかけられ
公園で暮らした日も
あったのだそう。

そんな中で、出演したマネーの虎では、

熱の入ったプレゼンで、虎たちの心を動かし
吉川社長と加藤社長、
南原社長などが合計2000万円の投資を決めたものの

希望額に届かず
ノーマネーとなってしまいました。

似たようなプラン(女性初のパイロット)には
躊躇なく投資していた
堀之内社長は、最後まで渋っていましたね。

その後の下山さんですが、

南原社長に頼み込み、
500万円を受け取って
単身でイギリスに渡っています。

ブラジル人とルームシェアをして暮らし、

2003年に、F3の中でも最高レベルのレース
イギリス・フォーミュラ3選手権に
スポット(一時的)で参戦。

南原社長から個人的にサポートを受けて、
F1の前座レースに
出場していたようです。

フランスロールの長谷部さんを助けた時といい、南原社長は太っ腹すぎますよね!

結局、F1レーサーには
なれなかった下山さんですが、

2006年には、尾崎社長の会社「オリエンタル」の
プロモーションを受けて
中根一幸(衆院議員)の秘書として活動していました。

下山征人の現在の活動は?結婚してる?

2016年には、南原社長の
ユーチューブの番組に
出演していた下山さん。

レーサーの夢をあきらめた後は、

スイスの高級ブランドの時計や
フランスのアパレルブランドを輸入する
株式会社EAU ROUGE(オールージュ)の代表として

高級時計のディストリビューターなどの
お仕事をされていたそう。

※ディストリビューターとは、販売代理店のこと。

世界最高峰の時計師・職人集団が製造するメートル・デュ・タン(1000万円以上)

「クルマで言えば四駆システムであり、
それを時計の中で
収めた機構の面白さを感じます」(下山さん)

マネーの虎出演後、さまざまな会社を起こした下山さんは、
南原社長がMBOした
子会社の社長にも就任していたようです。

※MBO(マネジメント・バイ・アウト)・・・M&Aの手法のひとつ
資金調達を行い、自社の事業部門、もしくは全てを買収し、
独立した経営権を手にする手法。

イギリスに渡った下山さんは

当時レーサーとして活動していた
富裕層の息子などと知り合えたことが、
現在のビジネスに活きているそう。

南原社長が、やたら、
えこひいき、していたようにも
思える下山さんですが、

フォーミュラカー(レーシングカー)を
乗り回していた下山さんと、

車好きで、海外から
車を輸入していた南原社長は
どこか共通する部分があったのかも。

2008年には、ご結婚され、
都内で披露宴も行っていたようで、

公私ともに絶好調の下山さんですが、

本物の虎になれるよう、
慢心せず、これからも
頑張っていただきたいですね!

というわけで今回は、マネーの虎に出演していた
レーサーの下山征人さんについて
その後の活動をまとめてみました!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!

おすすめ記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。