盛り上がりを見せている
2019年のラグビーワールドカップ日本大会ですが

本日、日本代表「ブレイブブロッサムズ」が
悲願の8強入りを果たしましたね。

今回の日本の勝利は、海外メディアが大々的に報じていました。


今回は、ラグビーワールドカップで
スコットランドに勝利した日本代表に対する
海外の反応をまとめてみました!

ラグビー日本代表スコットランド戦勝利への海外の反応まとめ

2019年10月13日に行われた、
ラグビーワールドカップ
プールA最終戦にて

スコットランドを相手に、初勝利をあげていた日本代表。

今やダークホースとして
強豪国から恐れられる存在に。

世界各国のラグビーファンからは、さまざまな声が。

主力を揃えたスコットランドが
日本に負けた、だと・・・
まるでミニオールブラックスのようだった
皮肉なことに、もし試合が中止になっていたら、
スコットランドは負けていなかったな。
今大会で、ベストゲームだったんじゃないか??
私は、スコットランドのサポーターですが
彼らは、プールAを通過するにはふさわしい、
心から祝福したいです(心理学者)
田村と中島イシレリが凄かった
日本代表は、スコットランドと同じくらい
本日、試合が行われることを望んでいた。

(フランスの国際ニュース専門チャンネル)

スコットランドの敗退は悲しいけど
まぎれもない日本の勝利だ
準々決勝での南アフリカ戦は、日本にとってもっとも興奮する試合になるだろう(スコットランドのサポーター)
日本との対戦は恐ろしいな(南アフリカのサポーター)
4年前、スコットランドは日本を下した。
日本にとって
3日間の間隔という不利な日程だったが、

今回のスコットランドの間隔は、
日本と同じでした。
つまり、リベンジ完了!!

スコットランドにとって、
想定していた下級チームに負ける気分が
どのようなものか、心中お察しします。(ウェールズ)

プールDを一位で通過したウェールズは、
準決勝で日本と当たる
可能性がありますね。

堅固な防御と正確なパス、
何よりも、純粋な誇りと情熱が
彼らに勝利をもたらした(北アイルランドのジャーナリスト)

タウンゼント監督のコメントも

タウンゼントHCへの試合前のインタビュー

試合終了後のインタビュー↓

試合後には、敗因を分析しつつ
日本代表を称賛していた
タウンゼントHCですが、

直前の発言で

↓海外からの評価を下げていたようです↓

スコットランドの恥、タウンゼントHCあなたは生意気です

日本は今回、相手国のサポーターをも味方につけていたのでしょうか?

俺はスコットランド人なのに、
今回は日本の勝利を見たがっていた

スコットランド国民からは、
グレゴールタウンゼンド監督の
解任を求める声も。

さよなら、うめきスコットランド
月曜日にグレゴールタウンゼントを
ジョブセンターに送りましょう

このような声も

後半のスコットランド代表も凄かったけどな!

今回の予選プールでは

ホスト国として、この上ない
最高の試合が出来ていたと思われる日本代表。

10月20日の南アフリカ戦でも
日本中を湧かせていただきたいですね!

U-NEXTでラグビーの見逃し配信が楽しめる♪

「スコットランド戦」の見逃し配信は、

U-NEXTなどの動画配信サービスで楽しめます!

日本最大級の動画サービスである「U-NEXT」は、
映画、ドラマ、アニメなど
一部の最新作から名作まで、見放題作品が140000本。
(最新作など有料の動画レンタル作品は20000本)

31日間の無料トライアル期間があり、期間中は見放題作品が31日間※無料
さらには、登録時にもらえる600円分の無料ポイントを使えば、
有料のレンタル作品やNHKオンデマンド※の無料視聴も可能です♪

※NHKオンデマンドとは・・・国内限定で、
NHKが放送した番組をPCやスマフォ、タブレット、高機能TVなどに
有料配信する動画サービスのこと。

日本戦を含めNHKで放送された試合はすべて
NHKオンデマンドで
見逃し配信されます。

U-NEXTのサービスが気に入らない場合、トライアル期間中に解約すればお金は一切かかりません。
⇒U-NEXTを31日間無料で楽しむならこちらをクリック

(※本ページの情報は2019年10月13日時点のものです。
最新の配信状況は「U-NEXT」サイトにて
ご確認ください。)

↓U-NEXTについての、更に詳しい記事はこちらに↓
準決勝ニュージーランド対イングランド戦フルの試合映像を無料で見る方法

というわけで今回は、
日本代表のスコットランド戦勝利に対する
海外の反応をまとめてみました!

おすすめ記事とスポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。