2018年も、残り1ヶ月となりましたが
今年は一段と
ワンピースが盛り上がりましたね!

レヴェリー編や、ワノ国編がスタートし、
ラスボス級の敵も登場。

キッドやホーキンスなど
最悪の世代も再登場し、

来年もますますの盛り上がりが
期待できるワンピース。

そこで今回は、
2019年のワンピースで再登場しそうな
キャラクターを予想してみました!

2019年に再登場しそうなワンピースのキャラクターランキング

来年(2019年)に再登場しそうな
ワンピースの人気キャラクターを

可能性が高いと思われる順に
ランキング形式で
まとめてみました!

一癖も二癖もある
猛者ばかりですが、

ワノ国編やレヴェリー編で
いち早く登場するのは
どのキャラクターなのでしょうか?

2019年に登場しそうなキャラクター1位イゾウ

白ひげ海賊団の16番隊の
隊長であったイゾウ。

頂上戦争では、エースを助けに来た
ルフィをサポートしていましたが

見た目は、ワノ国の住人そのもの。

元1番隊の隊長「マルコ」がネコマムシに託した
ルフィたちへの伝言というのは
イゾウに関することだったのでは?

と予想されています。

2019年に登場しそうなキャラクター2位ボア・ハンコック

王下七武海のメンバーであり、
アマゾンリリーの現皇帝。

絶世の美女であり、
相手を石化させる
メロメロの実の能力者です。

頂上戦争では、
ルフィをサポートしていた
ハンコックですが

レイリーとの修行を終えた
ルフィを見送ったきり

作品に登場していませんでした。

今回のレヴェリーの結果次第では、
七武海の立場が変わる=海軍に追われるようになる

ため

レヴェリー終了後に
再登場するのでは?
と言われています。

2019年に登場しそうなキャラクター3位クロコダイル

元七武海でロギア系
スナスナの実の能力者。

頂上戦争が終わってからは、
作中に登場していなかった
クロコダイルですが、

Mr.1とともに
新世界で活動しており、

ルフィの活躍がニュースになった際に
小さく登場したことも。

アラバスタでは、
主人公補正がかかったルフィに
負けてしまいましたが

悪魔の実の覚醒のことも知っており、
本来の実力は、
ドフラミンゴと肩を並べるほどだとも。

2019年夏に公開される映画での
再登場もあり得そうです。

2019年に登場しそうなキャラクター4位コウシロウ

ゾロの剣の師匠であり、

「くいな」の父親でもあるコウシロウ。

ワノ国の出身者という噂もあり、

きんえもん達と同様
赤ざや9人男のメンバーなのでは?
といった説も。

2019年に登場しそうなキャラクター5位キラー

ユースタス・キャプテン・キッドの相棒であり、
最悪の世代の一人にも数えられている
キラーですが、

同盟を組んでいたホーキンス達とともに
カイドウに遭遇しており

その後の行方が
分からなくなっていました。

キラーの正体は、
イーストブルーで戦った
ドン・クリークの部下「ギン」だという説もあり、

グランドラインに入った、と思われている
ギンの行方は
未だに明らかにされておりません。

2019年に登場しそうなキャラクター6位ウルージ

シャボンディ諸島編で初登場した
最悪の世代の
超新星11人の一人です。

年齢は47歳。

出身は空島「スカイピア」であり、
破戒僧(はかいそう)海賊団の船長。

モチーフとなったのはロシアの奇人
怪僧グリゴリー・ラスプーチン
だと言われており、

一部のファンの間では

レジェンド扱いされているウルージ様ですが、

ワノ国と空島には共通点が多いと言われているので
何らかの形での
再登場が期待されています。

2019年に登場しそうなキャラクター7位エネル

空島編でルフィに敗れていたエネル。

ロギア系・ゴロゴロの実の
能力者であり
当時は無敵とも言われていましたね。

能力の相性が悪かっため、
ルフィに敗れてしまった
エネルですが

可能性は低いものの、
今後の再登場が
予想されています。

覇気のおかげで
ロギアが無敵ではなくなった
と言われている昨今においても

最強クラスの実力者だと
言えそうですね。

というわけで今回は、2019年の
ワンピースに再登場しそうな
キャラクターをまとめてみました!

どのキャラが再登場しても
おかしくは無い状況ですが

今後のワンピースから
目が話せなくなりそうですね!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!

おすすめ記事とスポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。