頂上戦争の後、

四皇の座にのぼりつめていた
黒ひげですが、

「ティーチ提督」率いる黒ひげ海賊団の
船長たちにも
注目が集まっています。

そこで今回は、黒ひげをささえる
10人の船長を
強いと思われる順にまとめてみました!

黒ひげ(マーシャルDティーチ)

黒ひげ海賊団の提督であり

ルフィの兄エースを倒し、
頂上戦争の後で
四皇の座についた黒ひげ。

悪魔の実を無力化する
ヤミヤミの実の能力者です。

頂上戦争では、
白ひげのグラグラの実の能力を
奪っており

現在は22億4000万ベリーもの
懸賞金がかけられているようです。

雨のシリュウ

大監獄インペルダウンの
元看守長であり

黒ひげ海賊団の二番船・船長。

インペルダウンでは問題行動が多く
マゼランによって
レベル6に投獄されていました!

刀を使うこと以外、

能力などは
明らかになっていませんでしたが

最新話で、アブサロムの
スケスケの実の能力を
奪っていたことが判明

能力者でなかった頃から

当時の署長であったマゼランと
ほぼ互角の実力者、
だと言われていたので

レベル6にいた囚人の中でも
最上位の強さだと
予想されます。

アバロピサロ

悪政王と呼ばれた、
黒ひげ海賊団の四番船・船長。

ある王国で悪政を極めて
国民を苦しめ、
反乱を起こされていたようです。

戦闘シーンこそまだ無いですが、
七武海(ハンコックなど)と
同程度の強さだと思われます。

能力は不明。

黒ひげが潜伏していた
海賊島ハチノスで
再登場していました。

ラフィット

黒ひげ海賊団の五番船・船長。(兼航海士)

元々は、西の海で名の通った保安官であり
度を超えた暴力で
国を追い出されていたそう。

頂上戦争時の懸賞金は
4220万ベリーでした。

作中では、

仲間をスカウトした後
インペルダウンから軍艦で
マリンフォードに向かう仲間達のために

「軍艦が来たら門を開けろ」と

正義の門の門番に
催眠術をかけたほか

聖地マリージョアで行われた
クロコダイルの後任を決める
会議にあらわれ

黒ひげを七武海に
推薦するなど
地味に活躍していました。

羽が生えているシーンも
描かれていましたが、

謎が多く、

初当時は、強者の雰囲気を
放っていましたね。

カタリーナデボン

若月狩りの異名を持つ
黒ひげ海賊団の6番船・船長。

魔女のような見た目で
かつては、最悪の女囚などと
呼ばれたそう。

ロギアより希少なゾオン系・幻獣種
イヌイヌの実(九尾の狐)の
能力者であり

九尾の狐や
他人の姿に変身できます。

巨大戦艦サンファンウルフ

巨人族であり
黒ひげ海賊団の七番船・船長。

巨人族の10倍以上の
大きさになれる
悪魔の実の能力者だったようです。

悪魔の実を食べた
古代兵器プルトン
などとも噂されており、

過去に、黒ひげが
世話を焼いたほどなので
重要な戦力だと予想されます。

バスコショット


トプトプトプの掛け声でおなじみ

黒ひげ海賊団の八番船・船長。

見た目は老人のようですが
能力は不明です。

ジーザスバージェス

黒ひげ海賊団の一番船・船長。

頂上戦争時の懸賞金は
2000万ベリーでした。

ドレスローザでは、

ドフラミンゴ主催の
武闘大会に出場し
サボと交戦していたバージェスですが、

悪魔の実の能力者では
ないものの

武装色や見聞色の覇気を
使えるようです。

コリーダコロシアムでは、

「硬化」した腕で

強力なエルボーを
繰り出していましたね。

ヴァンオーガー

音ごえの異名を持つ、
黒ひげ海賊団の三番船・船長。(兼狙撃手)

頂上戦争時の懸賞金は
6400万ベリーでした。

エースが話している途中で
攻撃するなど
好戦的な性格ですが、

冷静に敵を分析するシーンも。

バージェスなどと比べると
単体での戦闘力は
劣っていそうですが、

狙撃の腕は確かで、

過去には、モックタウンで

ありえないほど
距離が離れた場所を飛んでいた
鳥を撃ち落としていました。

ちなみに、音ごえとは、
音より早く弾が飛んでくること
だと言われており、

1km以上離れた
場所から撃つと
起こる現象だそうです。

ドクQ

モックタウンで、ルフィたちと接触していた
黒ひげ海賊団の
九番船・船長。(兼船医)

頂上戦争時の懸賞金は
7200万ベリーでした。

戦闘要員ではないので、
一番弱そうですね。

以上、黒ひげ海賊団の
9人の巨漢船長(幹部)を
ご紹介しました。

10人目は、明らかになっていませんが

一説では、過去に黒ひげ海賊団に
加担していたという
元大将の青キジではないか?

と、言われています。

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!

おすすめ記事とスポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。