第二幕に突入したワンピースワノ国編ですが、

黒炭オロチ 正体

百獣海賊団の大看板が2人も登場するなど、盛りがりを見せています。

そのような中、将軍オロチの正体も明らかになりつつあるようです。

光月おでんを失脚させ、ワノ国の将軍の地位についたオロチ。

いったい、どのようなキャラクターなのでしょうか?

今回は、ワノ国編の重要人物である黒炭オロチについて、その強さなどをまとめてみました!!

黒炭オロチの正体は本当に龍(ヤマタノオロチ)なのか?

四皇カイドウと手を組んでワノ国を支配する将軍であり、かねてからその正体は
ヤマタノオロチ(龍)ではないか?

と、予想されていた黒炭オロチですが

最新話ではシルエットのみが判明。

首がいくつも確認できるので、ヤマタノオロチのような姿だと思われます。

悪魔の実(もしくはスマイル)によるものか、本人が龍なのかは分かりませんが、

花魁の小紫を恋人にしようと計画していたオロチなので、きっと人間なのでしょう。

オロチは弱いが有能?火災のキングより強いのか?

ワノ国の大ボスの一人である黒炭オロチですが

読者からは、「本当に強いのだろうか?」と疑問の声も。

今日こそ落としてみせるぞ小紫!
ぐふふふ、だなんて

バカ殿みたいなセリフだな。

腹心の狂死郎からも、小心者などとバカにされていたオロチですが

強さ的には、以下のような順番だと推測できます

カイドウ>>>>>>オロチ=百獣海賊団のキング>>>>>ジャック

百獣海賊団の二番手といえば最新話で登場していた火災のキングのですが、

キングは戦闘力でいえば、ビッグマム海賊団のカタクリやベンベックマンと互角だと思われますね。

ということは、オロチは作中トップクラスの強さということに?

能力こそ明らかになっていないもののゾオン系・幻獣種の実の能力者だと噂され

カイドウと同じく天候を操れる、とも予想されています。

このような声も

ヘビヘビの実・幻獣種
モデル八岐大蛇とかかなー??

人造悪魔の実(スマイル)を食べた可能性もありますね。

もしスマイルを食べていた場合、龍とはいえ火災のキングほどの強さは期待できないでしょう。

カイドウが手を組んだほどの人物なので、政治力に長けていたのかもしれません。

ワノ国の侍たちのトップである以上、それなりに剣の腕は立ちそうですが、いちワンピファンとして百獣海賊団の幹部くらいの強さはあってほしいですね。

オロチを倒すのはゾロなのか?

剣豪リューマの刀を受け継いだゾロによってぶった切られる

などと予想されている将軍オロチ。

黒炭オロチ 強さ
剣豪リューマについては、コチラの記事に

ひょっとすると、リューマが過去に切ったという龍もオロチだったのかも。

ミホークとの修行を終えた現在のゾロであれば、オロチも倒してしまいそうですね。

エネルの父親という噂についても

オロチの正体は、「ゴッドエネルの父親ではないか?」
とも噂されていました。

オロチと共にワノ国を支配しているカイドウは

過去に、空島から飛び降りていましたが

カイドウがいつでも空島に行けるのならエネルにも遭遇していたハズ。

ルフィ達に遭遇するまでエネルが無事だったのは

父親であるオロチとカイドウが仲間だからなのでしょうか・・・?

空島へは、ノックアップストリーム(突き上げる海流)に乗ること以外に

島を一つ二つ超えるか、「ハイウエストの頂」を経由することで行ける(そのかわり多くの仲間を失う)と
以前ガンフォールが話していましたが、

⇣ノックアップストリーム

空島に向かう途中にある島がワノ国だという可能性も?

ベラミーもいくつかの島(ワノ国?)を超える方法で
空島に向かったのでは?と言われています。

最悪の世代の何人かも、空島にたどり着いていた?

ワノ国と空島には共通点が多い、といった考察もあるので、

空島の神官サトリの好物は白玉入り空島ぜんざい。

ぜんざいに似たおしるこはクイーンの好物↓

それぞれの国の支配者であったエネルとオロチに、何かしらのつながりがあってもおかしくはないですね。

(エネルの家具や方舟マクシムには漢字のような文字が・・・?)

入国方法も似ている??

龍の技を使用できるエネル

今後のオロチの動向から目が離せなくなりそうです!

追記)最新話で、オロチが食べた悪魔の実はゾオン系・幻獣種
ヘビヘビの実(モデル八岐大蛇)だと判明していました。

食べたのは、SMILEでは無く本物の悪魔の実だったようです。

というわけで今回は、ワンピースに登場する黒炭オロチについて、
その強さなどをまとめてみました!!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!

おすすめ記事とスポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。