昆虫のベンチャー企業である
ECOLOGGIE Inc.
Founder&CEO エコロギーの

代表をつとめられている葦苅晟矢さん。

世界の食糧問題の解決のため、
コオロギの大量繁殖を
目標に活動されているようです。

大学在学中に起業されていたという
葦苅晟矢さんですが、

一体、どのような人物なのでしょうか?

今回は、話題の若手起業家である
葦苅晟矢さんのプロフィール
生い立ちなどの情報に加えて、

気になる年収についても
調べてみました!

葦苅晟矢のプロフィールや経歴まとめ!コオロギとの出会いや生い立ちも

名前:葦苅晟矢(あしかり せいや)
出身:大分県
生年月日&年齢:1993年生まれ(25歳)
出身:早稲田大学

エコロギー株式会社の代表であり、
コオロギの食用化に
取り組まれている葦苅晟矢さん。


なかなかのイケメン、ちょっとだけ
小泉進次郎さんにも
似ていますかねー。

ラ・サール高校をご卒業後、早稲田大学の商学部を経て、
現在は、早稲田大学大学院の
先進理工学研究科に在籍されています。

九州の地元で、淡水魚の養殖などの
現場を見て育ったためか、

食糧問題に関心を
お持ちだったみたいですね。

早稲田の在学中に「模擬国連」という
国際問題について
ディスカッションするサークルに出会い

そこで、昆虫食に興味を持たれたそうで

以前は、コオロギを使った
魚の餌を
開発されていたようです。

将来の食糧問題の解決につながる

水産資源の安定供給のため

コオロギを使った
ビジネスプランの実現を
目指されていた葦苅さん。

コオロギ自体、栄養価が高く
繁殖もしやすいそうで、

葦苅さん自体も、
自宅で、数百匹ものコオロギを
飼育されていたようです。

毎日、食べているのでしょうかね??(笑

母校である、早稲田大学の
ビジネスプランコンテストにも
参加されており

文部科学大臣賞に輝いています。

世界を変える若き起業家を輩出する「Tokyo Startup Gateway」では
最優秀賞を
受賞されていたそう。

葦苅晟矢の年収やSNSのアカウントは?

少し調べてみましたが、葦苅晟矢さんは
facebookアカウントを
公開されていないようです。

葦苅晟矢さんのツイッターアカウント

今後、伸びるマーケットだと言われている
新興国でのビジネスにも
関心をお持ちのようです。

私も、学生時代は東南アジアに行くことが
多かったので、
勝手ながら、親近感を覚えています(笑

志が非常に高く、ご自身の理想を
実現させるだけの
実力もお持ちの葦苅さん。

昨今は、様々ななタイプの起業家がいらっしゃいますよねー!!

現在までに、その年収などは、
明らかにされておりませんが、

人類が遭遇するであろう、将来の問題を解決するべく
未踏の領域へのチャレンジを続けている
葦苅晟矢さんなので、

稼いだ金額というよりは、
そのビジョンの先が
見てみたいですね。

コオロギの味や見た目、コストの問題など、食用化のため
解決すべき課題はまだまだ
沢山ありそうですが、

日本だけでなく、
アジアのマーケットで勝負するのもアリでしょうし、

ぜひとも、ご自身の描いたビジョンを実現させ、

ゆくゆくは、世界を舞台に
活躍していただきたいものです。

というわけで今回は、葦苅晟矢さんの
プロフィールや
略的などの情報をまとめてみました!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!

関連記事とスポンサーリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。