ヤクルトスワローズのベンチで
毎回、謎の存在感を放っていた
イケメンの正体がついに判明しましたね!

ベンチのイケメンのせいで、
試合内容が頭に入ってこないわ!!
うちの近所にあんなイケメンはいない!
乱闘の時にベンチから出てきてたけど、
家庭内でも話題になってた!
カープの中崎の奥さんや
野球に詳しくない
マダム北別府さんの推しメンはこの人なのかな??

以前から、「あのハンサムな人は誰??」
などと話題になっていた

この男性ですが、いったい何者なのでしょうか?

今回は、東京ヤクルトスワローズの
ベンチ入りしていた
イケメン男性の正体についてまとめてみました!

ヤクルトベンチのイケメンは通訳の水島聖也!ハーフなのか?

ヤクルトのベンチにいた謎のイケメンの正体は
通訳の水島聖也さんです。

長身でさわやかなルックスから
ヒゲを剃ったハーフなどと呼ばれ、

ファンの間では
密かに注目を浴びていた水島さん。

特に、横顔がイケメンだと言われています。

口元がシュッとしているのは、
もちろんのこと、
鼻がものすごく高いですね!

ファンの間では「投手陣の通訳ではないか?」
と予想されている「水島」さん。

下の名前も日本人っぽいですが、
本当にハーフなのでしょうか??

今年(2019年)から通訳として
ベンチ入りしていた水島さんは

誰もが認める正統派の
イケメンだと言われています。

水島さんに対しては、このような声も

若い頃の岡田真澄に似てる気がする

日本とデンマークのハーフであり、
数々の女優と浮名を流した
タレント・俳優の故「岡田真澄」さん。

個人的には、ドラマ「金田一少年の事件簿・異人館村」で「風見鶏の館」主人
風祭 淳也(かざまつり じゅんや)を
演じていたことが印象的でしたね。

ぶきゃにゃん選手にも負けず劣らず、
ホリが深くて
ハーフっぽい顔立ちの水島さん。

世間一般ではイケメンと
呼ばれやすい反面、

好き嫌いがハッキリしそう
といった声もありますが、

水島さんの場合は、
「加勢大周」(元俳優)風の顔立ちとも言われているので

個人の好みに左右されない
真のイケメンフェイスなのでしょう。

まとめ

水島さんは、前職では、
保育園を運営する会社に
つとめられていたそう。

ヤクルトの名投手であったバーネット選手と
同じ大学だったようで
出身大学は、アリゾナ州立大学と思われます。

アメリカ・アリゾナ州に存在する
アリゾナ州立大学は、

バリー・ボンズ選手のいとこである
「レジー・ジャクソン」選手などがOBです。

2018年にヤクルトが獲得した
メキシカンリーグ・ティファナ所属の
「ジェイソン・ウィリキデス」投手も

アリゾナ州立大学のご出身。

水島さんは、学生時代から、
野球選手の友人に
囲まれていたのかも。

すでに、チーム内にも馴染んでいたようです。

投手陣がバントコーチの「三輪」ちゃんに
教わっていたところ。

まず通訳の水島さんが理解できるように、
三輪ちゃんが丁寧に説明していたのが
印象的だった!!

今回、名前や出身校などが判明したものの、
彼女などの情報は、
明らかになっていない水島さん。

男前揃いのスワローズに、
新たなイケメンが加わったということで
今後の試合が楽しみですね!!\(^o^)/

というわけで今回は、ヤクルトスワローズのベンチ入りしていた
謎イケメンの正体についてまとめてみました!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!

おすすめ記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。