「クイズ王」や、「頭脳王」などでおなじみの東大生「伊沢拓司」さん。

大学院生でありながら、

これまでに、数々のテレビ番組に出演されていました。

2017年4月には、東大生がガチンコクイズなどに挑戦するユーチューブチャンネルQuizKnockを立ち上げており

2019年2月現在のチャンネル登録者数は60万人ほど!

年内には100万人を突破しそうな勢いです。

QuizKnockは、伊沢さんを中心に盛り上がるゲームや難問に挑戦するチャンネルであり

あの「水上颯」さんも、出演していました。

今回は、そんな「伊沢拓司」さんについて気になる就職先(進路)や
彼女の噂などをまとめてみました!

伊沢拓司が東大王を卒業!気になる進路(就職先)は??

開成高校1、2年の時に「高校生クイズ」(日テレ)に出場し、2連覇を達成していた伊沢拓司さん。

2014年に出演した最強の頭脳・日本一決定戦「頭脳王」(日テレ)では3位に。

2016年に放送された初回の東大王では2位に輝いていました。

凄すぎてあぜんとしちゃいますよね(笑)

私達のような一般人とは、頭のつくりが違うのでしょう。

2015年には、ご著書も出版されていた「伊沢拓司」さん

2019年3月には、出演していた「東大王」を卒業したかに思えた伊沢さんですが

4月から、芸能人チームに加わる形で戻ってきたみたいです。

人に言いたくなるクイズやパズルを伝えるウェブメディア「QuizKnock(クイズノック)」の

発起人でもある伊沢さん。

大学院を卒業した後は、「QuizKnock」の運営会社に就職するのでは?
などと噂されていたようです。

在学中から各種メディアでのライターや

出版活動を行われていた伊沢さんですが、

芸能事務所「ワタナベエンターテインメント」に所属し

「くりぃむ VS 林修!超クイズサバイバー」などのテレビ番組に出演したほか、

「くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」でのリポーターのお仕事をされるなど、

芸能活動も行っており

将来的には、タレント兼ユーチューバーのような
存在になるのかもしれません。

個人的には、ロザンのような高学歴お笑いコンビを

水上さんと結成してくれたら
面白いんじゃないかな、と思っていますが。

伊沢さんの動向に注目していきたいですね!

伊沢拓司の高校時代は東進で林修の教え子だった?

開成高校(偏差値78)をご卒業後、東大文Ⅱ・経済学部に入学していた伊沢さん。

その後は

東大の大学院・農学生命科学研究科に進学されていました。

東大生だった頃は、難関大学の受験予備校
「東進ハイスクール」のスタッフとして働かれており

ご自身でも過去に「東進」の赤羽校に通っていたようです。

2016年11月に放送された「ネプリーグ」では、

「林修」先生の最強の刺客(教え子)として、同じチームに所属していましたね。

このような声も

林先生より、教えるのが上手いんじゃないかwwww??

若くして多方面で活躍されている伊沢さんなので

林先生よりも、優秀なのかもしれません。

伊沢拓司の彼女についても

「大学デビューして、オシャレ度が増した」とも言われている伊沢さんですが、

残念ながら、彼女についての情報はネット上には、存在しませんでした。

「三浦大知」さん似でカッコいいという声もあり、

モテることは間違いなさそうですが、

恋愛する時間がとれないくらい忙しいのでしょうか?

水上さんほどでないにしろ、女性から人気がありそうな伊沢さん。

「鈴木光さんの彼氏感がある」などと

ネット上で話題になっていた伊沢さんですが

水上さんを巻き込んでの三角関係に発展したら面白そうですね!

現役の東大美女クイズプレーヤーである「鈴木光」さん

伊沢さんに関する最新の情報があれば、
順次アップしていきたいと思います。

おすすめ記事とスポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。