ついに、ワノ国に上陸した
ビッグマムの海賊団。

カイドウとの全面戦争となるのでしょうか?

ビッグマムの言う、「仲良く」とは
昔みたいにドンパチやろうぜ!
という意味なのかも。

そんなビッグマム海賊団ですが、

ルフィに敗れた将星の行方が
気になっている読者も多いようです。

今回は、ビッグマム海賊団のNo.2である
カタクリのその後や
気になる身長などをまとめてみました!

カタクリはカイドウ並の身長だった?

ビッグマム海賊団で最も
強い能力者だと言われているカタクリ。

ルフィと接戦を繰り広げましたね!

非情に大きい見た目をしており
カイドウと、ほぼ同程度の身長だと
言われているカタクリ。

キッドたちの前に現れたカイドウは、
大きすぎて、巨人族のようにも
思えましたが。

キッドの身長は2m5㎝、カイドウはその3倍くらいありそうです。

カイドウ自体、巨大化したり、
縮んだりが
激しいキャラですが、場面によってサイズが変わるみたいですね!

最新話でのマムの襲撃時に
登場したカイドウは
カタクリ並みの身長だったようです。

といってもカタクリの身長509cmなので
ワンピースのキャラの中でも、
相当、大きいことは間違いないのですが。

カイドウの身長については、
さまざまな考察が。

カイドウの場合、横にも大きですしね。

ドラゴンになった場合は、別として

カイドウの圧倒的な存在感が
姿を大きく見せていただけなのかも。

ルフィの上位互換?ルフィとは仲が良い

モチモチの能力者で、ロギアではないものの、
未来を見通せるほど
鍛えられた見聞色の覇気を持つカタクリ。

モチモチの実も覚醒しており、
武装色もルフィ以上

ルフィとは、得意な見聞色の種類が違うものの、
カタクリは覇王色の覇気も持ち合わせていたので、

戦闘力だけでいえば
上位互換と言えそうです。

ホールケーキアイランド編で、ルフィがカタクリ勝てたのは
運に助けられた部分も
あったでしょうね。

カタクリは決着後ブリュレと共にルフィの仲間に?

顔を見られたことで、ブリュレともども
一味を辞めたのでは?
と言われているカタクリ。

兄妹たちからは幻滅された
かもしれませんし、

兄弟思いのカタクリは、簡単に息子の命を奪う
ビッグマムのことを
そこまで好きでは無さそう。

ルフィとの決着の後には、お互いを
認め合う場面も。

フランペには嫌われていましたが、
読者からは
相当好かれており、

ジンベエに引き続きカタクリも
ルフィたちの仲間になるのかもしれません。

ワノ国に上陸したビッグマムの船団の中に
カタクリの姿が見られなかったのは、

ホールケーキアイランドに残って、
ロードポーネグリフを
守るためなのでは?

と言われています。

クラッカーとともに
将星を辞めていたのかも。

カタクリが仲間になれば、ジンベエともに
ルフィの海賊団は
強力な戦力を得たことに。

今以上にルフィがパワーアップして
これからも傘下の海賊を増やしていけば、

もはや、四皇並の戦力と言えそうです。

というわけで今回は、ワンピースに登場する
カタクリのその後について
気になる情報をまとめてみました!

関連記事とスポンサーリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。