ついに、ワノ国に上陸したビッグマム海賊団。

麦わら海賊団に
因縁のあるビッグマムですが、

ルフィに敗れた将星の行方が
気になっている
読者も多いようです。

そこで今回は、ビッグマム海賊団の二番手である
将星シャーロット・カタクリのその後や
気になる身長などをまとめてみました!

カタクリはカイドウ並の身長だった?

ビッグマム海賊団の中で
マムに次いで二番目に強いであろうカタクリ。

接戦の末、ルフィに敗れていました!

非情に大きな見た目をしているカタクリですが
カイドウと、ほぼ同程度の身長ではないか?
と、言われています。

キッドたちの前に現れたカイドウは、
大きすぎて、巨人族のようにも
思えましたが。

キッドの身長は2m5㎝、カイドウはその3倍以上ありそうです。

カイドウは巨大になったり
小さくなったりが激しいキャラですが、

場面(遠近法など?)によって
見え方が変わるみたいですね。

最新話のビッグマム襲撃時に登場したカイドウは
そこまで大きくは無く

カタクリと同じくらいの
身長に見えたようです。

とはいえ、ワンピースのキャラの中でも、
相当、大きいと言われているカタクリは
その身長が5m9cmもあります。

カイドウの公式に発表されている身長は8m50cm。

カタクリとは3mほどの差がありますが、

キッド達の前に現れたときは、
圧倒的な存在感が
カイドウの姿をさらに大きく見せていたのかも。

カタクリはルフィの上位互換?

パラミシア(モチモチの実)の能力者で、
ロギア系ではないものの、

未来が見える見聞色の覇気のおかげで
攻撃が効かないように
見えるカタクリ。

モチモチの実も覚醒しており、

武装色もルフィ以上

ルフィとは、得意な見聞色が違うものの、

修行を終えたばかりのルフィの見聞色では
カタクリにはおよばないでしょう。

覇王色の覇気も持ち合わせている
と言われているカタクリなので

戦闘力だけでいえば
完全なるルフィの上位互換と言えそうです。

ホールケーキアイランド編で、ルフィがカタクリ勝てたのは
運に助けられた部分が
大きかったのでしょう。

カタクリは決着後ブリュレと共にルフィの仲間に?

フクロウナギのような素顔を見られたことで、ブリュレともども
ビッグ・マムの海賊団を辞めたのでは?
などと噂されているカタクリ。

フランペが言いふらしたことで、
兄妹たちからは
幻滅されたでしょうし、

兄妹思いのカタクリは、簡単に息子の命を奪う
ビッグマムのことを
そこまで好きでは無さそう。

ルフィとの決着の後には、
お互いを認め合うシーンも見られたので

いずれは、ルフィたちの仲間になるのかも。

ビッグマムの船に乗っていなかった理由

ワノ国に上陸した
ビッグマムの船団の中に
その姿が見られなかったカタクリ。

といっても

一味を辞めていたのではなく、

「ホールケーキアイランドに残って、
黒ひげ海賊団などからロードポーネグリフを
守るためなのでは?」とも言われています。

ワノ国編が終了した後は、ロードポーネグリフを
狙いにきた黒ひげ相手に

ルフィ&カタクリが
協力して戦う、
なんて展開もあるかもしれません。

今以上にルフィがパワーアップして
強力な傘下を増やしていけば、
四皇を超える戦力も期待できそうですね。

というわけで今回は、ワンピースに登場していた
カタクリのその後について
まとめてみました!

おすすめ記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。