四皇カイドウの腹心であり、百獣海賊団の最高幹部(大看板)の一人である火災のキング

ワノ国編・第二幕の序盤で大看板のクイーンと共に初登場したキングですが、

炎をまとっており圧倒的な存在感を放っていましたよね。

以前からその正体に注目が集まっていたキングですが、最新話では悪魔の実の能力が判明したようです。

今回の記事では、カイドウの懐刀の一人である火災のキングについて、
その正体や、強さなどを考察してみたいと思います!

キングの悪魔の実はリュウリュウの実でモデルは古代種プテラノドン!その強さは?

正体悪魔の実が謎であったキングですが、

最新話ではその能力が判明しており、空中戦においては最強と言えるかもしれません。

キングが食べた悪魔の実は、ゾオン系・古代種(リュウリュウの実)モデルプテラノドンです。

中生代・白亜紀に生息し、翼を持つ翼竜の中でも最大級であったプテラノドンは、

翼を広げた大きさ(体長)が7〜9mほど。

体重は15〜20キロほどと小さな子ども程度でした。

くちばしの先はとがっており、歯は無く魚を丸呑みにしていたそう。

身軽ではあるものの、飛ぶのはあまり得意ではなかったようで

風に流されるまま、飛行していたみたいですね。

急な方向転換などは出来なかった、と言われています。
プテラノドン ワンピース

そんなプテラノドンに変身可能なキングは、飛行能力を持ち肉弾戦を得意とするようです。

その強さは、ビッグマムの海賊船に攻撃を仕掛け、巨大な本船を一撃で叩き落としたほど。

キング最大の見せ場↓

空中でのキングは、凄まじいパワーを発揮するみたいです。

総合的な戦闘力は不明ですが、

防御においては、再生能力を持つマルコの方が上に思えますね。

攻撃面だけを考えるとキングに分がありそうですが。

百獣海賊団で二番目に強いと思われるキングなので、カタクリと同じくらい覇気を鍛えていそうです。

モチモチの実が覚醒しており、覇王色の覇気の持ち主でもあるカタクリ↓

刀を所持していたので、剣士としての腕前もかなりのものである可能性が。

戦うサラリーマンたいちゃん戦うサラリーマンたいちゃん

懸賞金10億ベリーのジャックが、
キングの前では大人しくなっていた!

大看板キングの正体を考察してみよう

気になるキングの正体ですが一説では、空島の出身者であり、

22年前までインペルダウンの所長だった人物ではないか?と言われています。

初登場時は、インペルダウンの制服に似た服を着ていたキング。

コウモリのような黒い羽根は、ウルージやマゼランにも似ています。

空島出身の破戒僧海賊団船長・怪僧ウルージ↓

インペルダウンの監獄署長をクビになっていた?

同じ大看板のクイーンがキングに言い放った
「お前は拷問好き!」というセリフについてですが、

署長向きというか、人を痛めつけることが好きという点で雨のシリュウにも似ていますね。

キングは、かつてのシリュウのように、インペルダウンの囚人たちを暴行して問題になっていたのかも。

ネット上では、「22年前の金獅子のシキの脱獄によって署長としてのクビが飛び
その後海賊になったのでは?」

とも言われています。

20年前に「おでん」を追い込んだメンバーの中に、キングのシルエットが確認できるので

その頃からカイドウの仲間であったことは間違いなさそうですね。

アバロピサロの後任?

考察王の「MONSTERsJOHN」さんは、黒ひげ海賊団の船長の一人「アバロピサロ」が

以前のキングのポジション(百獣海賊団の大看板)だったのではないか?

と考察していました。

角の部分がジャックなどと似ていますね。

口調が「~だにゃー」だというところも百獣海賊団っぽいですよね。

アバロピサロがインペルダウンに収容されたため

入れ替わりで百獣海賊団に入ったキングがその後、大看板の座についたのでしょうか?

まとめ

ビッグ・マムいわく、万国※(とっとらんど)に未だ存在してない種族
(3種族の内の1種)だというキング。

万国とは※・・・ビッグ・マムの居城があるホールケーキアイランド近海の34の島と周辺海域の総称であり
島の住人は、多彩な人種構成となっている。

麦わら海賊団と戦う場合、相手はやはりルフィになるのでしょうか?

個人的には、ゾロであって欲しいですね。

というわけで今回は、火災のキングについて、
その強さや正体などを考察してみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います!

おすすめ記事とスポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。