2019年6月、アカペラ日本一決定戦
「全国ハモネプリーグ」が
4年ぶりに放送されますね!

ネプチューンが司会をつとめる
「力の限りゴーゴゴー!!」から誕生し、

通称「ハモネプ」と呼ばれたこの番組は、

楽器を一切使わない、
いわゆるアカペラで
参加チームが歌を競います。

ボイパ(ボイスパーカッション)と呼ばれる、
人間がドラムに似た音を出す演奏手法
話題を集めたハモネプは、

一時期、社会現象にもなり、

出場者の中からは、ユーチューバーのヒカキンさんや、
リトグリ(Little Glee Monster)の「かれん」さんなど
有名人も誕生していました。

そんなハモネプに出演していた
「おっくん」こと「奥村政佳」さんが

2019年の参院選(参議院選挙)への出馬を表明し
話題になっています。

小学生だった当時、

ハモネプの影響で
ボイパをかじっていた私としては

おっくんと、そのライバル
「けんぞー」の二人は
憧れの存在だったので、今回のニュースには驚きましたね!

あの「ヒカキン」さんも
「おっくん」に憧れて
ボイパを始めたほど、

当時は影響力が大きかったですが
現在は、どのような活動をしているのでしょうか?

今回は、おっくんこと奥村政佳さんの
現在までの活動などをまとめてみました!

おっくん(奥村政佳)プロフィールや経歴をwiki風にまとめてみた

名前:奥村政佳(おくむらまさよし)
出身:大阪府・大阪市
生年月日:1978年3月30日(41歳:2019年6月時点)
事務所:ワタナベエンターテインメント

今でこそ、ボイパ(ボイスパーカッション)は
広く知られているかと思いますが

ボイパを日本に広めた元祖といえば、
男性アカペラグループ「RAG FAIR」のメンバーである
奥村政佳さんでしょう。

「恋のマイレージ」などのヒット曲を生み出した
「RAG FAIR」は、

1999年に結成された
5人組アカペラグループ。

「ハモネプ」への出演で
知名度が増したRAG FAIRですが、

2001年にはメジャーデビューしており
その後、紅白や武道館での
ライブを経験。

震災が起きた2011年に、
活動を休止したものの
1年後に再開していました。

そんなRAG FAIRのメンバーである奥村さん。

「小さい子供の面倒を見るのが好き。」
という理由で、

大学時代には、塾講師や家庭教師を経験し、

保育園でアルバイトもされていたそう。

幼稚園教諭の免許を持つ奥村さんですが

2011年には、保育士の資格を取得し、
横浜の保育園に
つとめていたことも。

2015年には、横浜国立大学・大学院
(教育実践専攻・教育デザインコース)に
進学されていました。

2017年に行われた「みんなの保育の日」の
イベントにも登壇していた
奥村さんですが、

小さい頃から天気予報が
大好きだった
という理由で、

大阪教育大学の付属高校の在学中に
気象予報士の試験を受け
合格していました。

防災士の資格も取得しており、

2011年に東日本大震災が
起きた際には

支援活動に取り組んでいたようです。

2017年には、世界最大の気象情報会社「ウェザーニューズ社」と共同で
子供用の天気予報アプリ「SORAKIDSα」を
開発していた奥村さん。

日本気象学会からは、
2017年度の奨励賞※
授与されていました。

奨励賞※・・・今後への期待などの意味を込めて与えられる賞。

テレビ朝日のバラエティ番組にも
気象予報士として出演し
解説などをしていたようです。

おっくんが2019年の参院選に!RAGFAIRボイパの今

2016年に、一般人の女性と
結婚された「奥村」さん。

2019年4月には、
RAG FAIRからの脱退を発表し、

夏の参院選(参議院選挙)に

「立憲民主党」から比例代表として
出馬することを
表明していました。

(党では、第23総支部長を任されているそう)

2011年から1年ほど、「山尾志桜里」衆院議員や
漫画家の「小林よしのり」氏が
講師をつとめる

「日本政策学校」で学んでいた「奥村」さん。

党の代表代行であり、東京都・総支部連合会の代表をつとめる
「長妻昭」氏を経由して
政党入りしたみたいです。

党の選挙対策委員長も兼任している「長妻昭」氏↓

「自民党」をはじめ、
日本にはいくつかの政党が
存在しますが、

今ある政党の中で唯一(ゆいいつ)
保育の質に言及していた
という理由で、

「立憲民主党」から選挙に
出ることを決めたみたいです。

保育団体の理事としても活動し、

2013年に行われた
政治をテーマにしたイベントにも
登壇していた「奥村」さんですが、

参院選への立候補を決意した理由は、

「保育士として現場で働く中で、
国がかかえる諸問題を
目の当たりにしたから」だそう。

250万人の子どもが
保育所に通っている。
この問題を解決していきたい!

当選したあかつきには、

保育士不足の解消や、待遇(たいぐう)向上といった

保育問題の改善を目指すそう。

自身のユーチューブチャンネルでも、出馬の動機を明かしていたようです。

「奥村」さんの出馬に対しては、このような声も↓

人生で初めて「この人に投票したい!」と思う人があらわれた。

政治家の道を志す
「奥村政佳」さんの
今後の活動を応援していきたいですね!

追記)今回(2019年)の参院選・比例代表として3万2024票(22人中10位の票数)を
獲得した「奥村」さんですが、
惜しくも落選していたようです。

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!

おすすめ記事とスポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。