2019年10月13日に投開票を迎える
南国市議選に
注目が集まっています!

何かと話題の「NHKから国民を守る党」からも
候補者が出馬していますが、

N国からは今回、どのような方が
立候補しているのでしょうか?

今回は、2019年の南国市議選挙に出馬されている
「上岡啓介」氏について、
プロフィールや経歴などをまとめてみました!!

上岡啓介のプロフィールや経歴まとめ

名前:上岡啓介(かみおか けいすけ)
生年月日:1971年7月8日(48歳)
出身:高知県・南国市(なんこくし)

土佐弁を話す上岡氏ですが、

四国・高知県・高知市にある市立の
「土佐高校」をご卒業後、

1991年に、香川大学の経済学部・経営学科に進学されていました。

坂本龍馬の愛した故郷土佐(高知県)

トヨタカローラ高知での営業を経て、

現在は、板金や塗装や修理を行う
「カーアンドフィールド」の
代表をされているとのこと。

新車や中古車の販売、車検・整備などを行う
トヨタカローラ高知は

高知市内には、一宮店
葛島店、朝倉店などの
店舗(販売店)が存在しており、

南国市には、南国店が立地しています。

高知のトヨタカローラで、

自動車販売のディーラーとして、20年ほど
車を販売するお仕事を
されていた上岡氏ですが、

2015年に退職してからは、
仁淀川町に移住。

人口は5000人ほど、面積の9割を山林が占めている仁淀川町(によどがわちょう)

2016年から、林産協同組合でのお仕事をされており、

2018年からスタート、自営業での
自動車修理のお仕事とを
兼業なさっているそう。

こちらが上岡氏の仕事場の様子です。

仕事の様子その2

↑過去には、ご自身の麦畑を
朝日新聞に取り上げられたことも。

2019年8月には、N国党の衆議院・候補者の募集に
応募していたようです。

上岡啓介がN国党から2019年の南国市議選に!気になる評判も

2019年10月6日に告示され、
24名が立候補している南国市議選

「NHKから国民を守る党」から
出馬している上岡氏。

定数は21で現職が17人、元職1人、新人6人が立候補しており、

党派別には、公明党が2人、立憲民主党1人、
共産党4人、
社民党1人、NHKから国民を守る党1人、無所属15人となっています。

N国は、公約である
NHKのスクランブル放送化の実現を目指して
党勢を拡大しており

立花氏としては、公約を実現させるため

憲法改正にのることを条件に

与党である自民党を動かそうと、
動いていたみたいです。

ご自身のユーチューブチャンネルでは、

「NHKを含めたマスメディアを変えたい」

などと訴えていた上岡氏ですが

あきらかに仕事が出来そうですし、

N国には、あまりいないタイプの
候補者にも思えますね!

今回、ご自身のポリシーに反する
といった理由などから

チラシ配りなど、
個人での選挙活動は行っていないとのこと。

動画を見た個人的な感想としては、
「真面目」、「頑固」、「手先が器用そう」
といった職人気質なイメージですかね。

まとめ

「上岡」氏は今回の選挙期間中、

学生からの反応が良かった
ということで

通学路などを中心に回るそうです。

以前には、
知名度アップ?のための選挙戦略として、

高知の県知事選への出馬も
考えていたそう。

ツイッターなどのSNSは
積極的に利用されていないみたいですが、

弱点である知名度の低さを
どのように克服していかれるのか

13日に判明する選挙結果と合わせて
上岡氏の票数にも
注目していきたいですね!

というわけで今回は、2019年の南国市議選挙に出馬している
「上岡啓介」氏について、
プロフィールや経歴などをまとめてみました!!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!!

おすすめ記事とスポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。