こんにちは、先月、
ひさびさに、墨田区の実家に戻ったら
ちょうどNHKの集金員が来ていて

私自身が、かなりヤンチャな見た目をしていたためか、
噂されている対応とは違って
かなり親切、好意的に対応していただきました。

けど、親兄弟など
別の人物であれば
違ったのかもしれませんね。

そのような中、

司法書士ユーチューバーである「加陽麻里布」氏が
「NHKから国民を守る党」から足立区議選に出馬しており
ネットで話題になっています。

国政への出馬を匂わせていた頃は、
「七海ひろこ氏のライバルになるのでは?」
とも言われていた「加陽」氏。

どのような人物なのでしょうか?

今回は、司法書士ユーチューバーである「加陽麻里布」氏について
プロフィールや経歴ほか
気になる評判をまとめてみました!

加陽麻里布のプロフィールや経歴まとめ

名前:加陽麻里布(かようまりの)
生年月日:1992年8月29日

司法書士である「加陽麻里布」氏。

「あさなぎコンサルティング」という名前で
ユーチューバーとしての
活動を行っており

主に「司法書士」関連の
動画を投稿をされています。

2019年5月のチャンネル登録者数は
1万人ほどの加陽氏ですが、

もともとは、通信の高校を卒業後、
22〜23歳で宅建の資格をとり

不動産会社(投資用マンション販売業者)に
2年ほど勤務されていたのだそう。

その後、不動産と関わりのある
司法書士の試験を受けて2017年に合格し、

事務所で働いた後、独立。

2018年の夏頃からは、
司法書士という職業を、多くの人に知ってもらうために
ユーチューブでの活動をスタートしています。

スタイルが良く、美形で
「かわいい」と言った声もある加陽氏ですが、

身長こそ公開されていないものの、

年齢は、2019年8月の誕生日で27歳になるそう。

アンチがやたらと多い「加陽麻里布」氏ですが、

おそらくは、美人な上に
ユーチューバーであることなどから

同性に嫉妬されてしまったのでしょう。

もしくは、司法書士の給料を公開するなど
業界のタブー?にふれていたため、
嫌われている、とか

支持している
「nhkから国民を守る党」のアンチもいそうです。

ユーチューバーや政治家という職業は、メンタルが強くないとやっていけないのでしょうね。

整形疑惑もある加陽氏ですが、

本人いわく、18歳の時に一度うった
ヒアルロン注射のみだそう。

私自身、ヒアルロン注射は
名前を聞いたことがあるだけで

どのようなものか
分からなかったので、
調べてみましたが

顔の輪郭や涙袋を整えたりするほか

シワ対策など
様々なパーツに使用されており、

女性の間では一般的?のようです。

過去に動画に出ていた
イケメンで優しそうなお兄さんとは
顔もかなり似ていますし

そもそも、整形など
必要無さそうですけどね。

加陽麻里布氏が足立区議選挙に

「NHKから国民を守る党」の代表である立花氏と
行動をともにされていたためか

様々な疑惑がある「加陽麻里布」氏。

「NHKから国民を守る党」は、
ユーチューブを選挙に利用するなどして

コストを抑えた政治活動を行うことを
公言しているので、

美人かつユーチューバーの「加陽」氏は
広報として適任なのでしょう。

「加陽」氏が大物ユーチューバーとコラボすれば
党の宣伝効果も大きいですからね。

おそらくは、持ちつ持たれつという
ビジネス上の関係で

恋人同士では無いと思われます。

追記)加陽氏は、どうやら
「立花孝志」氏と交際していたようで
立花氏のユーチューブチャンネルで明らかにされています。

まとめ

司法書士として生計を立てながら、ユーチューブでの情報発信も行い

さらには選挙活動も並行されていた
ということで、

かなりのハードワーカーと思われる「加陽」氏。

5月26日投票の足立区議選に出馬したものの、

住民票がその区にない
(居住要件を満たさない)
といった理由で落選していたみたいですね。

真面目なお人柄のようですが、

今後も無理をしない範囲で
頑張っていただきたいですね!!

というわけで今回は、司法書士ユーチューバーの「加陽麻里布」氏について
プロフィールや経歴ほか
気になる評判をまとめてみました!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!

おすすめ記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。