ワンピースの頂上戦争で頭角を現し

四皇の座に上り詰めた黒ひげ。

能力者狩り 方法

現在も、力を増し続けており、
傘下の海賊も
増えてきているようです。

今回は、そんな黒ひげとその海賊団が
能力者から悪魔の実の力を奪う
能力者狩りについて、その方法などをまとめてみました!

能力者狩りの方法とは?ワンピースの謎を考察!

悪魔の実の能力者から
その能力を奪う、能力者狩りを行ない
仲間を強化している黒ひげ。

この能力者狩りは、「ティーチ(黒ひげ)自身もしくは
海賊団の誰かの
固有の能力で行われているのでは?」

と言われています。

ヤミヤミの引力で、能力者の中にいる悪魔を吸い出すとも。

ちなみに、白ひげの残党が
「黒ひげ海賊団」を相手に起こした
「落とし前戦争」によって、

白ひげ海賊団は大敗していましたが

能力を奪われた、と思われていたマルコは、
その後も悪魔の実の力を
使用できていたみたいですね。

バージェスはナイフで相手の能力を奪うのか?

ドレスローザ編では、黒ひげ海賊団の
1番船船長バージェスが

メラメラの実を食べたサボから、
悪魔の実の能力を
奪おうとしていました。

当初は、ルフィの命を
狙っていたバージェスですが

その後、サボにターゲットを変更し、
ナイフで攻撃していましたね。

バージェス単体でも、
その場で、能力者狩りが
行えるのでしょうか?

悪魔の実の能力を
モノにするためには
何かしらの作業が必要だと思われるので

それは、アジトに戻って、
行う気だったのでしょう。

バージェスが背負っていた風呂敷は
能力者狩りの方法と
関係していそうですよね。

能力者狩り バージェス

ロギアの肉体を得たサボに対して
ナイフで攻撃していたバージェス。

ナイフは海楼石入り(もしくはバージェスが覇気使い)だと思われますが、

サボを戦闘不能にしたあと、

悪魔の実だけを切り取って
風呂敷にしまい

アジトで能力を手に入れる
つもりだったのかも。

まとめ

シリュウからは、「ギリギリの人生を生きている」
などと、あきれられていた黒ひげですが、

理想とする悪魔の実の能力を得るなど
きちんとした計画も
持っていたようで

今後、ワンピース獲得に向けて
動き出すと思われます。

狡猾な性格で

最も海賊らしい、と言える
黒ひげですが、

今後も、そのヒールっぷりを
貫いていただきたいですね。

というわけで今回は、
悪魔の実の能力を奪う
能力者狩りの方法についてをまとめてみました!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!

おすすめ記事とスポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。