ワノ国編の第二幕に突入したONE PIECE。

最新話では、オロチの側近である
「居眠り狂死郎」が登場し

シマを荒らしたサンジへの報復を
百獣海賊団の幹部クイーンに
依頼していましたね。

大将軍であるオロチを
呼び捨てにしたあげく、

大看板のクイーンに
サンジ討伐を
依頼できるほどの男

居眠り狂死郎はやはり、
タダモノではなさそう。

一方の将軍オロチは、ワノ国1の美女である
小紫を口説き落とす

準備を進めていたようです。

オロチは思ったよりも
バカっぽいですよね(笑

ONE PIECE三大美女の一人だと
言われている小紫は、

かつての日本に実在した人物であり、

悲劇のヒロインなどと
呼ばれています。

いったい、どのような人物なのでしょうか?

今回は、ワンピースの小紫について、
その正体などをまとめてみました!!

小紫の正体とは?モデルとなった人物についても

ワノ国のトップアイドルである
花魁(おいらん)の小紫。

「花魁」とは遊女の中でも、
高い地位にある女性のことであり、

小紫は、ワノ国の花魁の中で
最も人気のある遊女です。

そんな小紫のモデルだと噂されているのは
江戸初期に存在した
吉原(よしわら)の花魁である

「稲本楼(いなほんろう)の小紫」
ワンピース 小紫 正体

和歌に長けており、

賢い遊女であったことなどから

平安時代の和歌の名手であった
紫式部になぞらえて
小紫と呼ばれたそう。

ワンピースの小紫も、
和歌が読めるのでしょうか?

そのシルエットから

ワノ国編の序盤に登場していた
お面をつけた芸者と
同日人物なのでは?

といった説も。

追記)やはり小紫と芸者は同一人物だったようです。

小紫が恋に堕ちた侍とは?

江戸時代の前期に
実在していた小紫ですが、

「平井 権八」(ひらいごんぱち)という

辻斬りの男と結ばれ
悲しい最後を
迎えていたみたいですね。

平井 権八は、辻斬りや強盗を繰り返して、

指名手配されていた
鳥取の藩士
(江戸時代の各藩に仕えた武士)です。

男らしくイケメンなことで知られ、

小紫に会うために
辻斬りを繰り返して
お金を稼いでいたものの

最終的には、処刑されてしまいます。

その後は、小紫も
権八の墓の前で
自ら命を絶っていたようです。

作中で、小紫をおそっていた
人斬り鎌ぞうの
モデルではないか?

とも言われている平井 権八。

強力な助っ人の一人として、

優先的に探し出してほしい
などと錦えもんが頼んでいた傳ジロー(でんじろー)

人斬りの鎌ぞうは、同一人物だと予想されています。

(追記:鎌ぞうの正体は
キッド海賊団のキラーだったようです)

ワンピース最高の花魁はオロチの敵?

通るだけで、ワノ国の住民が
気絶するほど
美しい見た目の小紫(こむらさき)

初登場時には、オロチの宴(うたげ)に
参加するために
オロチ城に向かっており

練り歩く様子は、
花魁道中(おいらんどうちゅう)と呼ばれていました。

花魁道中・・・通常よりもゆっくり歩き
美しさを披露する

花魁道中では

ワノ国の多くの男性をノックアウト
していたようで

そのあまりの美しさから、
「その正体は、ハンコックなのではないか?」
とも。

だとすれば、サンジにバレそうですが、

客への応対のひどさから、

性悪女という説もあった小紫。

ちなみに、小紫とともに登場していた禿のおトコの正体は
「光月おでん」の娘である
日和さまではないか?

といった考察がありましたが、

光月家に仕えた最後の大名である

「霜月 康イエ」(トノヤス)の
娘であったことが
判明しています。

追記)最新話にて小紫が「光月日和」であることが
確実となりました。

江戸時代に実在した「小紫」は和歌に長けていましたが、
ワンピースの小紫は
ポーネグリフが読めるのかもしれませんね。

今後の小紫

あらため

「光月日和」の活躍から
目が離せなくなりそうですね。


というわけで今回は、ワンピースの花魁・小紫について、

その正体などをまとめてみました!

さらに追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!

おすすめ記事とスポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。