フレッシュな東大王チームの
正規メンバー候補が
かわいい、と話題です。

惜しまれながら伊沢さんが卒業した東大王チームですが、
その穴を埋める新メンバーに
注目が集まっていたようで

初登場した2019年4月3日の放送回では、

得意のひらめきを発揮し
早くも頭角をあらわしていたそう。

どのような人物なのでしょうか?

今回は、東大王チーム入りが期待される
道産子ガールの紀野紗良さんについてまとめてみました!

紀野紗良が可愛い!出身高校や勉強法もまとめ

名前:紀野 紗良(きの さら)
年齢:19歳(2019年4月現在)
特技:スキー
座右の銘:何があっても最後まで自分を信じる

鈴木光さんに次ぐ最年少(19歳)で
東大王チームの
正規メンバー入りを目指している紀野紗良さん。

フレッシュで可愛らしいですよね〜。

素朴(そぼく)な感じが、視聴者に好まれそうです。

緊張でまばたきするところが良いな!
頭良さそうだし、
誠実そうだから人気でそう!

可愛い、との声も

小さくて可愛らしい♪
乃木坂の渡辺みり愛(みりあ)に似てて押せるわ

乃木坂46のシングル「インフルエンサー」のカップリング曲で
初のアンダーセンターをつとめた渡辺みりあさん。

鈴木光さんとは、また違った
美女だと言えそうですね!

そんな紀野紗良さんは、

北海道にある立命館慶祥(けいしょう)中学と
高校をご卒業され
東大に現役で合格していた秀才。

立命館慶祥は、
偏差値が65で
道内では29位の学校です。

偏差値65の学生が東大に受かるのは
学年で2人ほどの割合だそうなので

紗良さんは、相当優秀な
学生だったのでしょう。

紀野紗良さんの受験勉強法⇣

基本的には、学校での勉強に
しっかりと取り組んでいた
ということですかね。

紀野紗良はバレエ好きな努力家で負けず嫌い?

早くも話題の紀野紗良さんですが、
2019年現在は、東大理科二類の2年生。

読書家であり、小学生の時には1000冊以上もの
本を読んでいたそうです。
(私は少年ジャンプしか読んでいませんでした汗)

3歳からクラシックバレエ※
習っていた紗良さん、

クラシックバレエ※とは・・・トゥ・シューズを履いて踊るダンスの総称、一般的にバレエというとクラシックバレエがイメージされる。
型がきちんとしているクラシックバレエに対し、
モダンバレエは創作ダンスとも呼ばれ自由さがある。

協調性を育みながら、
表現力も磨けるバレエは、
女性人気が高い習い事だそう。

清楚で優雅なイメージの
紗良さんにはピッタリですね!

スキーが得意だという紗良さんは
SAJ(全日本スキー連盟)
スキー検定1級もお持ちです。

1級(上級者の証) 合格率約30%

2級 合格率約60%

3級 合格率約80%

東大では、謎解きサークルに所属されており、
雰囲気も良さげな紗良さんですが

性格は、負けず嫌いだそうで、
うちに闘志を秘めている、
などとも言われています。

勝ち気な性格は、
東大王に向いていそうですね!

尊敬する人物は?

文武両道な道産子ガールである紗良さんですが
憧れの人物は
東大王の先輩である鈴木光さんなのだそう。

スタンフォード大学が認めた才媛・眩しすぎる東大生「鈴木光」さん

果たして紗良さんは、憧れの鈴木さんと共に
東大王チームを
勝利に導く女神になれるのでしょうか?

今年(2019年)の4月には、ツイッターのアカウントも開設されたそうです。

今後の彼女の活躍に
注目していきたいですね!

というわけで今回は、
東大王チームの候補者の一人である、
紀野紗良さんについてまとめてみました!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!

おすすめ記事とスポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。