最悪の世代が再登場し面白くなってきたワンピース・ワノ国編ですが、

最新話で登場した「真打ち・飛び六胞」の一人であるページワンに注目が集まっています。

早くも、「カッコ良すぎる!」「噛ませ犬っぽい。」
などと話題を集めているページワンですが、

どれほどの強さなのでしょうか?

今回は、ワンピースの新キャラクラーであるページワンについて
その強さや能力などをまとめてみました!

ページワンはワノ国編の噛ませ犬?その強さは?

百獣海賊団の大看板クイーンによって、狂死郎の縄張りを荒らしたサンジ達のもとに送り込まれたページワン。

初登場時には、恐竜のような見た目をしていましたね。

そんなページワンのモデルと言われているのが、トランプゲームの一つであるページワン。

「ページワン!ノーサイ」の掛け声でもおなじみ対戦型のゲームです。

有名なので、一度はやったことがあるという方も多いのでは?

ワンピースのページ・ワンは、リュウリュウの実・モデルスピノサウルスの悪魔の実を食べた
ゾオン系古代種の能力者であり、

これまでに獣型と人獣型のような姿が確認されています。

世にも珍しいゾオン系・古代種。

ページワンの強さは同じ飛び六胞のドレークと同程度だと思いますね!

人造悪魔の実(SMILE)ではなく本物の悪魔の実を食べていた上に、真打ち最強の六人の一人とされているので

真打ちでしかないホーキンスよりは強いのでしょう。
(ホーキンスは入ったばかりなので、今後入れ替わるかもしれませんが)

スピノサウルスについて

ワニのような頭部を持ち、白亜紀の前期から後期までアフリカ大陸の北部に生息したスピノサウルスは、

水中や浅い川辺で生活し魚を食べていたそう。

体長は15メートルほどとほかのどの肉食恐竜よりも巨大だったようで、

あのティラノサウルス(11〜13メートル)よりも大きかったみたいです。

ページワンの能力は?

ゾオン系の中でもより凶暴だと言われている肉食系の能力者であるページ・ワンですが、その性格は冷酷。

見せしめのためなら躊躇(ちゅうちょ)せず無関係な人間を巻き込むなど、凶悪な一面を持っています。

能力については、明らかになっていませんが、

人獣型のパワーはレイドスーツで強化されたサンジを遠くにふっとばし、ローに「流石はゾオン系古代種」と言わせたほど。

このような声も↓

「スピノサウルス」は主に水辺~水中で獲物を狩った、と考えられているので、
水に適応する能力かもしれない。

古代種・リュウリュウの実(モデルプテラノドン)を食べていた百獣海賊団・大看板のキングは、

高速の蹴りのような技でビッグマムの船を

空中から落下させていたので

百獣海賊団には、直接敵とぶつかって戦うことが得意な能力者が多いのでしょう。

リュウリュウの悪魔の実の種類は?

リュウリュウの実という悪魔の実ですが、そのモデルには様々な種類が存在するようで

ページワンのスピノサウルスやキングのプテラノドンのほかにも

ドレークのアロサウルスやブラキオサウルスなどが存在しています。

ほかには、トリケラトプスやディノニクスなどの能力者もいそうですね。

正体はカバジ?

その正体は、曲芸のカバジ(バギー海賊団のNo.2・参謀長)ではないか?
とも噂されているページワン。

人獣型の髪型しか似ていませんが、人型(通常形態)はソックリなのでしょうか?

ワノ国の出身者説もあるカバジ↓

ワノ国編の擬音「べんっ!」
カバジも「べん!」
カバジが使っていたコマは日本のおもちゃだしな!

まとめ

ページワンは話し方などからして戦術を駆使して敵を倒すタイプには思えませんが。

ドレークと協力して任務を果たそうとするのでしょうか?

そのとも一匹狼なのか。

このような声も↓

スピノサウルスはしばしばティラノサウルスと
対比されるからカイドウの部下に
その能力者がいるなら
仲は悪いだろうな!

レイドスーツの強さを際立たせるための引き立て役の印象が強いページワン。

ページワンの今後の動向に注目したいですね。

というわけで今回は、ワンピースの新キャラクラーであるページワンについて
その強さや能力などをまとめてみました!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います。

おすすめ記事とスポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。