女優の多部未華子さんが、
フォトグラファーの熊田貴樹さんとの結婚を発表し
話題になっています。

最近は女優さんの
おめでたニュースが多いですね!

多部未華子さんのハートを
射止めた熊田さんとは、

どのような男性なのでしょうか?

今回は、フォトグラファーの
熊田貴樹さんについて、プロフィール情報のほか
気になる素顔をまとめてみました!

熊田貴樹の素顔はイケメンだった?似ている芸能人も

3年前(2016年頃?)に撮影を通じて
知り合ったという
熊田貴樹さんと多部未華子さん。

中越典子さんに
インスタグラムで「素敵!」
と紹介されるなど、

女優からも人気があった熊田さんですが、

果たして素顔はイケメンなのでしょうか?

↓こちらが、熊田貴樹さんの顔写真です。

これぞ写真家、
といった風貌ですが、

見た目は若く

20代後半〜30代前半に見えます。

こちらも素顔の写真です↓

ハッキリとは確認できないものの

目と眉の距離が近く
顔もシュッとしていて、
想像以上のイケメンでしたね!

実際に会った人からは、「写真よりイケメンだった」との声も。

写真を見る限りは、
エレファントカシマシの
宮本浩次さんに似ています。

素顔の写真を見ただけでも
多部未華子さんと
お似合いなことが分かりますね。

熊田貴樹のプロフィールや経歴まとめ!仕事でコラボした女優も

名前:熊田貴樹(くまだたかき)
年齢:30代?

写真家(フォトグラファー)として
活動している熊田貴樹さん。

2002年に、カメラマンの
「田島一成」氏に師事され

2004年に独立していました。

熊田さんの師匠である「田島一成」氏は、

写真集「YELLOWS」で知られる
「五味 彬」氏のアシスタントを経て、
1990年に独立。

パリやニューヨークで活動され、

アメリカの写真年鑑である
「American Photographie Annual」に
登場していたようです。

2002年からは東京を拠点に

ファッション雑誌や広告、CMほか、
歌手(アーティスト)の写真や
映像を手がけ、

「坂本龍一」さんといった
著名なアーティストと
お仕事をされたことも。

そんな「田島」氏のもとで
修行していた熊田さんは

2005年に、田島氏が代表をつとめる
クリエイターエージェントである
「MILD inc.」に参加。

2010年には、
個人事務所を設立され、

安室奈美恵さんの
CDのジャケットなどを
撮影したほか、

「VOUGE」(ヴォーグ)などの
女性向けファッション誌(モード系ファッション)や
雑誌の社説も担当、

映画の写真監督としても
活動していたようです。

そのほかには、

資生堂やUNIQLOの広告も
手がけていました。

韓国の大人気アーティストの作品(CDジャケット)なども↓

蒼井優さんの資生堂「アネッサ」のポスター↓

熊田さんはこれまでに

多くの女優やアーティストの方々と
お仕事をされていたのですね!

現在の年齢は?

気になる熊田貴樹さんの年齢ですが、

多部未華子さんとの結婚が
発表された現在、
公式サイトのサーバーがおちているため

プロフィールが確認できない
状態になっています。

他のメディアでも一切、
公開されていないそう。

見た目は20代後半にも見えますし、
多部未華子さんが30歳なので、
同じくらいの年齢だと予想できますが、

カメラマンの「田島」氏に
師事していたのが
18年前ということなので、

30代後半ではないか?
と推測しています。

写真家の男性は
実年齢よりも
若い見た目をしていそうな気がしますし。

今後、公式での発表が
あるかもしれません。

年収は?

独立してからは

数々の有名人と
コラボされていた熊田さん。

年収は、どのくらい
稼がれていたのでしょうか?

フリーのカメラマンの平均年収は
400万円ほどと
言われていますが、

「売れっ子」と呼ばれるカメラマンは、
一本の撮影を
20~30万円で請け負い、

年間に何本もこなしているそう。

熊田さんクラスであれば
月に2〜3本ほど撮影するだけで
年収1000万円は超えそうですね!

著名なフォトグラファーであり、

20年近いキャリアを
積んでいるであろう熊田さんなので、

年収で、5000万円〜1億以上
稼いでいそうです。

まとめ

ここ数年で、「ますます綺麗になった」
と言われている
「多部未華子」さんですが

今回の結婚発表はもとより

すでに30歳になっていたことに
驚いてしまいましたね!

二人の今後を、陰ながら
応援したいと思います!

というわけで今回は、フォトグラファーの
熊田貴樹さんについて
素顔や作品などをまとめてみました!!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!

おすすめ記事とスポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。