投開票の日を迎えた2021年の衆議院選挙。これまでは連日のように各選挙区の候補者が話題になっていましたね。

今回は自民党が大阪で苦戦を強いられましたが、大金星をあげた自民党の候補もいたようです。

そこで今回の記事では、2021年の衆議院選挙に岩手3区から出馬していた「藤原たかし」議員の気になる経歴などをwiki風に調査してみました!

現職の衆議院議員であり弁護士でもある藤原たかし氏ですが、どのような人物なのでしょうか?

「藤原たかし」氏の経歴やプロフィール情報をwiki風に!大学などの学歴も調査

名前:藤原崇(たかし)
出身:岩手県・和賀郡・西和賀町
生年月日:1983年8月2日
学歴:「明治学院大学」大学院・法務職研究科
所属政党:自民党
当選回数:4回
派閥:細田派

藤原崇氏は岩手県立の「黒沢尻北高校」を卒業後、国立の大学である「静岡大学」の人文学部・法学科に入学しています。

「静岡大学」の人文学部の偏差値は、2021年10月時点で50~52ほどです。

参考:大学受験パスナビ

卒業後は明治学院大学の法科大学院で学び、司法修習生を修了されていました。

これまでに都内にある須田総合法律事務所などに勤務し、弁護士として一般民事家事などを担当。「丸山」国際法律事務所に移ってからは、タレント・参議院議員として活動する「丸山和也」氏の秘書をつとめていました。

「藤原たかし」氏の妻や子供は?

「藤原たかし」氏は都庁の職員である典子さんと結婚しており、子供(長男)は6歳だそう。

家では皿洗いや風呂掃除、子供の世話もされているみたいですね。

ユーチューブチャンネル「藤原たかしTV 」対談シリーズ 「育児休暇について」の動画↓

男女共同参画を実践されている「藤原たかし」氏ですが、2014年のアンケートでは選択的夫婦別姓の制度導入には「反対」と答えていたようです。

「藤原たかし」氏が衆院選の小選挙区で初当選!岩手3区で「小沢一郎」に勝利していた

2012年には、衆院選への立候補を理由に「丸山和也」参院議員の事務所を退職していた「藤原たかし」氏。

「藤原たかし」氏の政策(公約)などは、以下↓から確認できます
>>>藤原たかし公式サイト

以下↓は「藤原たかし」氏の政治的な主張です↓

・選択的夫婦別姓制度の導入→「反対」

・女性宮家の創設→「反対」

・原発→「新基準を満たしている場合は再稼働すべき」

・憲法改正→「賛成」

・集団的自衛権の行使を禁じた政府の憲法解釈→「見直すべき」

同年12月の衆院選(岩手4区)に自民党の公認を受けて出馬するも、「小沢一郎」氏に敗れていました。その後は比例・東北ブロックで復活当選していましたね。

岩手県は、「小沢」氏の本拠地だと言われています。

「自民党」から衆院選(旧岩手2区)に出馬して初当選し、幹事長などを歴任した「現・立憲民主党」の「小沢一郎」氏↓

関連記事:岩手県の達増知事は家族まで小沢チルドレンなのか?
関連記事2:佐野利恵という盛岡出身のアナウンサーが立憲民主党から衆院選に

2014年と2017年の衆院選でも小沢氏に敗れ、比例で復活当選していた「藤原たかし」氏ですが、
2019年9月には、安倍内閣で内閣府・大臣政務官兼 復興大臣政務官に就任していました。

今年(2021年)の衆議院選挙も「自民党」の候補者として岩手3区(花巻市など)に出馬しましたが、小沢氏に9,372票差で勝利していたようです。

「藤原たかし」氏と「小沢一郎」氏の得票数の比較↓

藤原たかし(自民党):11万8,734票
小沢一郎(立憲民主党):10万9,362票

小沢一郎氏は、比例で復活していました。

「藤原たかし」氏の派閥はどこ?

気になる「藤原たかし」氏派閥ですが、自民党の保守系・細田派(清和政策研究会)に所属しています。

若手の議員が多いことで知られる細田派ですが、衆院選で「中山泰秀元外務副大臣らが落選し、95人(10月14日時点)から87人まで減ったものの最大派閥の座を守っています。

自民党への逆風が吹き荒れる中で、小沢一郎氏を破った藤原氏に対しては以下のような声が↓

これで歴史が変わるな!

今までは野党一色だったから期待したい!!

小沢一郎が52年にして初めて選挙区で敗れたか!

世代交代が実現するか??

まとめ

国会の合間に地元に帰り、地域の行事に顔を出すことで有名な「藤原たかし」氏。

今後も現場の声を国政に届けることができるのでしょうか?「藤原たかし」氏の活躍に注目したいですね!

というわけで今回は、2021年の衆議院選挙に出馬していた「藤原たかし」氏の評判やプロフィール情報などを調査しました。

また追加の情報があれば調査&加筆していきたいと思います!

おすすめ記事とスポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。