2020年の東京都知事選挙が
ついに投開票の日
を迎えましたね!

財政の立て直しや、
オリパラの賛否などが
争点とされ

過去最多となる
22名が出馬した
今回の都知事選ですが

果たしてどの候補が
新たな都知事に
選ばれたのでしょうか?

今回は、2020年の都知事選挙について
最新の結果や
各候補の得票率などをまとめてみました!

東京都知事選挙2020結果や票数をまとめてみた!得票率ランキングや年代別にも

任期満了に伴う
今回(2020年)の都知事選挙ですが、

出口調査によると
現職の小池氏が、
2度目の当選
を確実にしたようです。

街頭演説などを行わず
オンラインで選挙活動し
ユーチューブで政策を訴えた小池氏↓

自公のほか

宇都宮氏を支援した立憲民主党や
無党派からも
支持を集めたようです。

普段の公務(メディアでの発表)が、
選挙活動代わりだった
とも言われています。

以下は、得票率ランキングです↓

1位 小池百合子   約60%
2位 宇都宮健児   約15%
3位 小野 たいすけ 約10%
4位 山本太郎    約9%
5位 桜井誠     約2%

前回は、44.49%ほど得票率だった
小池氏ですが、
15%ほど伸びましたね。

年代別には、以下のような結果に↓

年齢が上になるほど、
小池氏を支持する
傾向にあるようです。

主要候補のうち4名が
上位に入っているので

マスコミの影響力は
まだまだ大きいと言えそうです。

個人的には、

ほぼ無名だった維新候補の「小野 たいすけ」氏が
50万票以上を獲得したのが
おどろきでした。

「日本第一党」党首の「桜井誠」氏は

5位にランクインしていたようで

得票数は、前回(2016年)から
5万票以上
増えていたようです。

追記)21時31分時点では
以下のようになりました↓

1位 小池百合子   78.9%
2位 山本太郎   7.7%
3位 宇都宮健児  7.1%
4位 小野 たいすけ   3%
5位 桜井誠     1.2%
6位 七海ひろこ    0.5%
7位 後藤輝樹 0.4%
8位 内藤ひさお 0.2%
9位 立花孝志 0.2%

22時27分時点↓

1位 小池百合子   63.3%
2位 宇都宮健児   13.6%
3位 山本太郎 12.1%
4位 小野 たいすけ  10.1%
5位 桜井誠     1.3%
6位 立花孝志    0.1%
7位 後藤輝樹 0.1%
8位 澤 紫臣 0.1%

最終的な結果です↓

↑小池氏は年配の女性、
小野氏や山本太郎氏は
比較的、若い男性の支持率が高いです。

1位 小池百合子   59.7%(366万1371票)
2位 宇都宮健児   13.8%(84万4151票)
3位 山本太郎    10.7%(65万7277票)
4位 小野 たいすけ  10%(61万2530票)
5位 桜井誠     2.9%(17万8784票)
6位 立花孝志    0.7%(4万3912票)
7位 七海ひろこ   0.4%(2万2003票)
8位 後藤 輝樹   0.4%(2万1997票)
9位 澤 紫臣     0.3%(2万738票)
10位 西本 誠    0.2%(1万1887票)
11位 込山 洋     0.2%(1万935票)
12位 平塚 正幸    0.1%(8,997票)
13位 服部 修     0.1%(5453票)
14位 齊藤 健一郎   0.1%(5114票)
15位 市川 浩司    0.1%(4760票)
16位 内藤ひさお    0.1% (4145票)
17位 関口 安弘    0.1%(4097票)
18位 竹本 秀之    0.1%(3997票)
19位 石井 均     0.1%(3356票)
20位 長澤 育弘    0.0%(2955票)
21位 押越 清悦    0.0%(2708票)
22位 牛尾 和恵    0.0%(1050票)

↑各候補の得票率と各得票数です。

都知事選2020の投票率についても

前回(2016年)の都知事選の
投票率は、59.73%
でした。

追記)最終的な投票率は55.00%でした。
(有権者数1129万229人)

↓例年と比べて、高くも低くも無いですね、

さほど盛り上がらなかった
と、言われている
今回の都知事選。

自民党が小池氏の
対立候補を擁立せず

野党も統一候補の擁立を断念。

公開討論会なども
開かれませんでしたからね。

今後の都政に注目ですね!

というわけで今回は、
2020年の東京都知事選挙について
開票の結果などをまとめてみました!

また追加の情報があれば、
アップしていきたいと思います。

おすすめ記事とスポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。