予選順位5位で2020年の箱根駅伝への出場を決めていた創価大学

3年ぶり3回目の箱根出場を果たした創価大の陸上競技部(駅伝部)ですが、

史上最強と言われた3年前のチームの実力を上回っている、などと評されています。

今回の記事では、2020年の箱根駅伝に出場する創価大学の駅伝メンバーや
監督をまとめてみました!!

創価大学2020箱根駅伝のメンバーまとめ!最終的な区間エントリーも

予選会での順位が前回の15位から5位へと急上昇し

3回目となる箱根駅伝の出場権を獲得していた創価大学。

3年前の箱根に出場していたのがムイル選手、米満選手の二人だけ、ということで

経験不足な点が気がかりではあるものの

ムイル選手の爆発次第では
一桁の順位も期待できる、と言われています。

現在(2020年1月3日の早朝)までに確定している箱根の往路と復路を走る
駅伝メンバー(最終エントリー)は以下にまとめています⇣

1区 米満怜

名前:米満怜(よねみつれん)
生年月日:1998年2月27日
出身高校:大牟田高校
身長・体重:175cm(58kg)

メンバー内ではピカイチのスピード、スタミナを誇る4年生の米満選手。

予選会では自己新記録を出してチームトップの7位に。

イケメンな米満選手ですが、好きなタレントは歌手の久保田利伸さんだそう。

追記)米満選手は、2020年の箱根駅伝(往路)で区間賞をとっていたようです。

2区 M・ネイル

名前:ムソネ・ムイル
生年月日:1998年3月27日
出身高校:ムンゲソ高(ケニア)
身長・体重:167cm(52kg)

ケニアの高校を卒業されており、圧倒的なスピードとスタミナを誇る4年生のムイル選手ですが、

予選会では、靴ずれのせいで調子を落としていたようです。

好きなタレントは、ラスタシンガーのリッチー・スパイスだそう。

3区 原富慶季

名前:原富慶季(はらとみよしき)
生年月日:1998年6月24日
出身高校:福岡大学付属・大濠高校
身長・体重:170cm(55kg)

抜群のスタミナを誇る3年生の原富選手。

予選会には出場していなかったものの、11月には自己新記録を更新していたそう。

好きなタレントは、AAAの宇野実彩子さんだと明かしていました。

4区 福田悠一

名前:福田悠一(ふくだゆういち)
生年月日:1998年4月10日
出身高校:米子東高校
身長・体重:170cm(54kg)

スピードに定評がある3年生の福田選手ですが、

11月には自己新記録を更新しており、予選会ではチーム3番手だったようです。

好きなタレントは嵐だそう。

5区 築舘陽介

名前:築舘陽介(つきだてようすけ)
生年月日:1998年4月10日
出身高校:佐久長聖高校
身長・体重:167cm(50kg)

創価大の主将であり、4月には自己新記録をマークしていた4年生の築舘選手。

好きなタレントはメンタリストDaiGoさんみたいです。

6区 葛西潤

名前:葛西潤(かさいじゅん)
生年月日:2000年10月24日
出身高校:関西創価高校
身長・体重:175cm(60kg)

創価大の1年生であり、都道府県駅伝では5区2位の好成績をおさめた葛西選手。

世界クロカンにも出場していました。

好きなタレントは4千頭身(お笑いトリオ)だと明かしていたそう。

7区 右田綺羅(3年)

名前:右田綺羅(みぎたきら)
生年月日:1998年12月19日
出身高校:熊本工業高校
身長・体重:169cm(52kg)

「榎木和貴」新監督のもと急成長した主力の3年生です。

8区 鈴木大海

名前:鈴木大海(すずきひろみ)
生年月日:1998年12月21日
出身高校:藤沢翔陵高校
身長・体重:174cm(57kg)

前回の箱根では、関東学生連合の3区つとめた3年生です。

9区 石津佳晃

名前:石津佳晃(いしずよしあき)
生年月日:1998年11月13日
出身高校:浜松日体高校
身長・体重:165cm(52kg)

予選会では自己ベストを更新した石津選手。

3年生であり、好きなタレントは千鳥(お笑いコンビ)だそうです。

10区 嶋津雄大

名前:嶋津雄大(しまずゆうだい)
生年月日:2000年3月28日
出身高校:若葉総合高校
身長・体重:170cm(55kg)

監督が「一番成長した」などと太鼓判を押していた2年生の嶋津選手。

好きなタレントは声優の南條 愛乃さんみたいです。

榎木監督についても

名前:榎木和貴(えのきかずたか)
生年月日:1974年6月7日
出身高校:宮崎県立・小林高校
監督に就任した時期:2019年2月〜

今回の箱根で8位入りを目指している榎木監督。

現役時代は、長距離を専門とする陸上選手として活躍され

「中央大学」在学中に出場した箱根駅伝では、4年連続で区間賞をとっていたようです。

世界ロードリレー(デンマーク)日本代表にも選ばれていた榎木監督ですが、

大学卒業後は旭化成に入社し、トヨタ紡織の陸上競技部(実業団)コーチなどを経て、現在は創価大学の監督をつとめています。

指導年数は1年目だそう。

監督に就任してからは、選手の走力やチーム力を高めただけでなく、

箱根に出ることが目的だった選手たちに箱根で勝利することを考えさせるなど
意識改革も行っていた榎木監督。

箱根を知り尽くしている榎木監督の采配に注目していきたいですね!!

追記)2020年の箱根では総合9位でフィニッシュし
初のシード権を獲得していた創価大学ですが、

10区を走った嶋津選手は区間新記録を出していたようです。

というわけで今回は、2020年の箱根駅伝に出場している
創価大学の駅伝メンバーや監督をまとめてみました!!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います!

おすすめ記事とスポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。