2018年1月に行われた箱根駅伝では、王者・青学が4年連続4度目の優勝を果たしました。

下田裕太

青学の最終区間を走っていたのはエースの「下田裕太」選手です。

12月29日に発表された区間エントリーでは、補欠になっていたものの

無事に、出場できたみたいですね。

3年連続で箱根8区の区間賞を獲得していた下田選手ですが、どのような人物なのでしょうか?

今回は、「下田裕太」選手の彼女の噂や好きなゲームなどをまとめてみました!

下田裕太というアイマス大好きランナー

青学2年生の時から、3年連続で箱根駅伝に出場していた下田裕太選手。

オタクランナーとしても知られている下田選手ですが、

※アイマスP(アイドルマスターのプロデューサー)だったようです。

※「アイドルマスター」シリーズとは・・・プレイヤーがプロデューサーとなってアイドル達をプロデュースする育成ゲームシリーズ。

※アイマスP(プロデューサー)とは・・・ゲームの主人公であり、
プレイヤーの分身となってアイドルを育成するキャラクターのこと。

声優が大好きな下田P!気になる彼女の噂も

「かわいい」などと、ファンから黄色い(野太い?)声援が寄せられていた下田選手。

エース級のマラソン選手でありながら実は「オタク」だった

というギャップに惹かれてしまうファンも多いのでしょう。

下田選手は、なかなかのイケメンですし、見た目も優しそうですからね。

青学にはイケてる選手が多いですが

下田選手は、その中でも軍を抜いて人気がありそうです。

監督までもがイケメンな青山学院大学

下田選手に対しては、このような声も

顔と八重歯とオタク丸出しの話し方が可愛い!!

そんな下田選手の彼女についてですが、

残念ながら、ネット上には情報がありませんでした。

アイマスのキャラクターが下田選手の恋人だという可能性も。

過去、4年連続で箱根の区間賞を獲っていた山の神こと「柏原」選手は

女子アナと結婚していたので

下田選手も、ゆくゆくは有名人とお付き合いされるのかも。

ちなみに、「百合子」という女性の名前を下田選手のツイッターのTL(タイムライン)で見かけますが、

これは、「アイドルマスターミリオンライブ!(2013年リリースのソシャゲ)」に登場する
妄想が好きな文学少女「七尾百合子」のことです。

追記)下田選手は、2018年に放送された「炎の体育会TV」(TBS)で

「七尾百合子」の声優をつとめた伊藤美来さんと夢の対面をしていたみたいですね。

伊藤美来さんとの初対面でテンパってた下田選手かわいすぎるw

下田選手の田村選手との関係も!気になる進路(就職先)は?

ライバルの田村選手と同様、2018年が最後の箱根であった下田選手。

1年生のときから、青学4区の区間賞を獲得していた田村和希選手

青学のエースであり2枚看板と称された田村選手と下田選手は、

高校駅伝でも同じ区間を走っていました。

原監督からの評価が、対照的であった2人。

高校時代は、パッとしないランナーだったという下田選手ですが、

大学時代に原監督と出会ったおかげで、才能が花開いたのだそう。

大学2年時から頭角をあらわしていた下田選手

「田村は天才肌、下田は努力型」(原監督)

仲間でもあり、ライバルでもある両選手ですが、

前回(2017年)の箱根駅伝では、助け合ってチームの優勝に貢献していましたね。

まとめ

大学卒業後は、原監督が顧問をつとめる「GMOアスリーツ」※に所属し、

東京五輪を目指す「下田」選手。

※「GMOアスリーツ」とは・・・インターネット関連事業を行う東証1部上場企業
「GMOインターネット」の陸上競技部のこと。(本拠地は埼玉県・東松山市)

2018年の春から社会人になる下田選手の

オリンピックに向けた活動を応援していきたいと思います。

追記)2019年5月現在は、GMOペパボ※
勤務されている下田選手ですが、

6月22日の「炎の体育会TV」に、原監督と出演していたようです。

※GMOペパボとは・・・インターネット関連のサービスを提供する会社。
サービス内容はレンタルサーバーのロリポップ!やブログサービスのJUGEMなど。

2018年12月には、esports(ゲームを用いて対戦する競技)の支援を発表していた。
(esportsは、オリンピックの正式種目として採用が検討されている)

追記)2020年のニューイヤー駅伝に創部4年で初出場した「GMOアスリーツ」の

7区(アンカー)をつとめた下田選手ですが、「GMOアスリーツ」は5位に入賞していたようです。

「陸上界を支えたい、変えたい」との想いで走り続けている「下田」選手の今後に期待したいですね!

というわけで今回は、自称・日本最速のアイマスPである
「下田裕太」選手についてまとめてみました!

おすすめ記事とスポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。