マネーの虎 社長 その後

2004年に放送が終了した
「マネーの虎」を覚えていますか?

起業を志す志願者が、
投資家(虎)にプレゼンし、

気に入られれば
起業資金(マネー)が
獲得できるこの番組。

世界各国でも放送され、
様々な反響を呼んだそう。

そんな「マネーの虎」に出演していた志願者は
今、何をしているのでしょうか?

また、虎の席に座っていた
かつての成功者たちは
どうなったのでしょうか?

今回は、「マネーの虎」に出演していた成功者
志願者たちの
現在
の活動についてまとめてみました!!

もくじ

マネーの虎たちの現在の活動は?

吉田栄作さんによる
「マネー成立です」「ノーマネーでフィニッシュです」
セリフが印象的なマネーの虎ですが

投資する側にいた経営者(虎)たちは、
あれから20年近くたった今も
成功を続けているのでしょうか?

マネーの虎の成功者-川原ひろしの現在

当時ラーメンブームを巻き起こし、
「トンコツラーメン」の知名度を全国区にした
なんでんかんでんフーズの川原社長ですが、

ここ10年間の間に、
店を任せた1人に逃げられてしまい、
多額の借金を負ってしまったそう。

こういったことは
飲食業界では良く起こるようです。

かつて環七ラーメン戦争の火付け役、などと
呼ばれた川原社長ですが、

マネーの虎出演後は、
歌を出したり催眠術師としても
活動されていたみたいですね。

「しくじり先生」にも出演されていた川原社長ですが
2018年に復活したそうです。

川原社長について、詳しくまとめた記事はこちらに

マネーの虎の成功者-堀之内九一郎の現在

リサイクルショップ「創庫生活館」を、
全国区に展開し、

年商120億円の企業にまで
成長させた堀之内社長。

マネーの虎では、女性に甘く
お金を出さないことで有名な社長でしたね。

FC加盟店を150店舗にまで増やし、
全米進出を狙った
堀之内社長ですが、

ネットオークションの登場により、
業績が急下降、

ついには他社に
譲渡してしまいましたね。

2018年には、鑑定士として
復活されたみたいですね。

堀之内社長の最新情報はこちらの記事に

マネーの虎の成功者-小林敬の現在

マネーの虎で最も怖い社長であり、
数々の飲食店を
成功に導いてきた小林社長ですが、

2005年にフードテーマパーク事業が
経営破たん、
巨額の借金を負い、行方が分からなくなっていたそう。

2019年現在は、函館にいらっしゃるようです。

マネーの虎の成功者-加藤和也の現在

タレント事務所(株)ひばりプロダクションの代表であり、

出演時は、ヤンキーのような風貌で、
過激なコメントが
印象的な加藤社長ですが、

2000年にハワイで挙式し、

現在も母・美空ひばりさんの
権利の事業を中心に
活動されているそう。

マネーの虎の成功者-岩井良明の現在

マネーの虎の純レギュラーであり、
血の気の多い
熱血男として知られていた岩井社長。

2007年にモノリスの社長を退任して会長に、
その後、教育の広告代理店「モノリスジャパン」を設立し
現在も順調に経営されているようです、

マネーの虎の成功者-文野直樹の現在

父が経営していた大阪王将を引き続き、
事業展開されていた文野社長。

文野社長が代表をつとめた「イートアンド」は
東証一部にまで上り詰めていたみたいですね。

マネーの虎の成功者-高橋がなりの現在

「おにぎり屋」などに投資し、視聴者から大人気だった高橋社長、

2003年にSODの取締役を辞任し、
国立ファームというブランドで
農業ビジネスをスタートさせるも

赤字続きだったのだそう。

その後、2013年にSODに返り咲いて
再び陣頭指揮をとられています。

2019年には、ユーチューバーの活動をスタートされたようです。

マネーの虎の成功者-上野健一の現在

全国のシニア向けの別荘を
開発する不動産会社
「ノシアス理想都株式会社グループ」

その社長であった上野健一社長。

資金繰りにいきづまった結果、
グループの負債合計が
150億円を越し、

2013年には
破産申請をしてしまいましたね。

マネーの虎の志願者たちの現在は?

あれだけ大きいことを言っていた
勝ち組な経営者の方々でしたが、

その後の十数年で、でここまで状況が変わるなんて、
経営とは厳しい世界なのですねー。

一方の志願者たちは
その後、どうなったのでしょうか?

マネーの虎で出資を受けた志願者-立花洋の現在

「世界一のパスタとピザのお店を開きたい」などと

加藤社長から1000万近くの
投資を獲得した立花さん。

その後、パスタのお店「ラ・パットーラ」
オーナー社長をされており、
4店舗を成功させています。

2018年現在、お店が全て閉店してしまったみたいですね。

先見の明をお持ちだった
加藤社長ですが、

投資がうまくいくことばかりでは
なかったようです。

加藤社長から投資を獲得した
ロックンローラーの懐永諭矢さんは、

CD手売りの目標枚数を
達成できずに
ノーマネーとなってしまいましたね。

マネーの虎で出資を受けた志願者-菊野慶吾の現在

高級手作りの家具を安く
提供できるお店を開店したいと話し

貞廣社長から投資を受けていた菊野さん。

お店のオープンから努力を
継続し続けた結果、
2018年現在も大成功しているとのこと。

貞廣社長は、当時と変わらずご健在みたいですね。

マネーの虎で出資を受けなかった志願者-堺恒春の現在

堺恒春さんはベトナムの国民的歌手の
ゴクソンの弟子としてデビュー。

日本での歌手デビューのために
851万の投資を
希望されていましたね。

ノーマネーとなったものの、2011年に「みんなの党」から
県議選に出馬し
宮城の県議会議員として初当選されています。

マネーの虎で出資を受けた志願者-加藤和宏の現在

海外のクラブミュージックを集めたCDを発売したい、と話し
マネー成立後は

超有名な歌い手が所属する、

音楽レーベルを設立されていたDJ-UTOさん。

ご自身でもアーティストとして所属され、

2008年には、パラパラや恋のマイアヒに続く
海外のヒット曲と言われた
「キャラメルダンセン -ウッウーウマウマ(゚∀゚)-」※

の日本語版CDをリリースし、

日本ゴールドディスク大賞
(洋楽部門)を受賞しています。

2007年には日テレのオーディション番組「歌スタ!!」で
審査員を任されるほどの
トップDJになっていたようです。

UTOさんの最新情報はこちらの記事に

マネーの虎で出資を受けた志願者-岡田耕児の現在

ミャンマー発祥のタイラーメン「カオソーイ」を
流行らせたいと
404万円の投資を希望していた岡田耕児さん。

安田社長から投資を獲得後、
お店をスタートし、
1日の売上目標を達成していましたね。

移動販売車や店舗、インターネットなどで
手作りのタイラーメンを
販売していた岡田さんですが、

その後は、カオソーイを後継に譲り、
長野で野菜関連の
お仕事をされていたようです。

マネーの虎で出資を受けた志願者-薩摩宣永の現在

世界チャンピオンになるための資金が欲しいと

300万円の投資を
希望されていた薩摩宣永さん。

投資獲得後は、世界3位の選手と
対戦したものの
2ラウンド目でKO負けしてしまいます。

その後、アメリカに武者修行の旅に出るも
引退を決意、
その後は、大手の建設会社につとめていたそう。

マネーの虎で出資を受けた志願者-辻康裕の現在

モンゴルでタクシー業をやりたいと、
1752万円の投資を希望されていた辻さん。

マネー成立後は、インペリアルタクシーを運営し
月に100万円を稼ぐことも
あったようですが、

競合の白タクが増えたことで経営難に。

その後は事業売却し、衆院選に挑むも落選、
現在は、大阪で事業を営んでいる
などと言われています。

辻さんの最新情報はこちらの記事に

マネーの虎で出資を受けた志願者-工藤兄弟の現在!

いいとも青年隊であった「工藤兄弟」ですが、

肩こり腰痛のためのスタビライゼーション
(体感トレーニング)展開資金として
555万円を希望。

当時無名だったピラティス?を
世に広めたい、などと

岩井&南原社長から
半分ずつの投資を獲得し
DVDを販売されています。

2008年には、ホリプロを退社し
体操教室をスタート、

ストレッチグッズの開発や
販売を行うかたわらで

子どもたちとスポーツや自然を通じた
課外活動を行っているそうです。

マネーの虎で出資を受けた志願者-中古エアロパーツ(山田)の現在!

元暴走族であり、エアロ(自動車のボディに取り付ける部品)
デザイナーとして独立したい、などとプレゼンし、

加藤、上野、高橋社長から
現金600万円を獲得された山田さんですが、

東京オートサロンで50台を売る
目標をかかげるも、
結果は1台しか売れず、

その後は、VIP CAR(ヤンキー仕様の車)のドレスアップパーツブランド(エアロパーツメーカー)
SESSIONSの代表として
業界の先駆けのエアロをプロデュースされていたようです。

マネーの虎で出資を受けた志願者-無国籍パスタの現在!

27歳のフリーターとして、絶対に流行る
無国籍(多国籍)パスタのお店を開きたい、などと
1800万円の投資を希望。

小林社長から、お店での修行をクリアしたら出す
などと、条件付きで
マネー成立したパスタ屋さんですが

その後は、鬼の特訓がキツすぎて
ギブアップしたのでは?
などと噂されてます。

マネーの虎で出資を受けた志願者-ワンコイン屋台(遠藤)の現在

ワンコイン(500円)の屋台を開業したいと
685万円の投資を希望

川原社長の全額の投資を受けて開業し、
一時は大繁盛したものの
経営資金がなくなり、2003年に営業を終了しています。

川原社長が投資したお金は、
父親が返したみたいですね。

マネーの虎で出資を受けた志願者-シェネルの現在

トルコのファーストフード(ケバブ)開業資金として
800万円を希望していたシェネルさん。

渋谷にミスターケバブをオープンするも、

その後、お店は閉店。

ミスターケバブがあった場所には、
その後、マモケバブというお店が
入っています。

ケバブビジネスの最新情報はこちらの記事に

マネーの虎で出資を受けた志願者-パソコンバスターズ黒澤の現在

家庭向けのパソコン修理の会社を
設立するために
670万円の投資を希望していた黒澤さんですが、

岩井社長や小林社長から、
335万ずつの出資を受けて
マネー成立となっています。

その後は(株)パソコンバスターズを設立し、
念願の自社ビルも
建てていたようです。

マネーの虎で出資を受けなかった志願者-チャンコ増田の現在

美少女の抱き枕を販売したいと、
1000万円の投資を
希望されていたチャンコ増田さん。

ノーマネーになった後は、2002年に有限会社トレジャーハンターを
設立するも3年で倒産

その後2008年に同人サークルを
立ち上げ
インターネットで抱き枕などを販売されています。

マネーの虎で出資を受けなかった志願者-川勝潤治の現在

元エリート銀行員であり、ベンチャー企業の社長に就任、

29歳のときに出演したマネーの虎では、開発したCDの自動販売機を
大量生産するための費用(1500万円)を
希望していた川勝さん。

ノーマネーとなったものの、

その後は、WEBやコンテンツ制作・メディア開発事業を展開する
株式会社バイタリフィの代表となり、

スマホアプリ開発、ベトナムでのオフショア開発
(現地法人に委託)を行っていたようです。

2019年現在もベトナムを中心に活動されています。

マネーの虎で出資を受けなかった志願者-賀出泰崇(かいでやすたか)の現在

「筋肉タレント専門の事務所をつくりたい」
などと、

当時28歳で、460万円を
希望していた賀出さん。

世界中でブームとなった
フリースタイルの腕立て伏せを、

いち早く日本で、パフォーマンスに取り入れた
第一人者だそうです。

過去には、TBS「筋肉番付」などのテレビ番組に出演、

マネーの虎では、世界最速と言われた
腕立て伏せを披露するも

ノーマネーとなっており、

2019年現在は、超人を集めたパフォーマー専門の
プロダクションである
「株式会社超人プロ」の代表をつとめています。

マネーの虎で出資を受けなかった志願者-小川智矢の現在

地元の宮崎で、若い人向けの
情報誌を販売したいと
300万の投資を希望していた小川 智矢さん。

21歳ながら、能力の高さを
虎に買われたもののノーマネーに。

その後は、リクルートの勤務を経て、
2014年には、地元・宮崎の求人サイト
「ハコブネ!」などを運営する

インタークロスの社長に就任されています。

マネーの虎で出資を受けた志願者-尾身和樹の現在

元ジャニーズで、人気の絶頂期に
事務所をクビになった尾身和樹さん。

アパレルショップをやりたいと

高橋がなり社長から
条件付きで
投資を獲得されています。

しかしながら、失敗してしまった
などと言われており、

現在は、当時のジャニーズ仲間と
バーを2店舗
経営されているとのこと。

マネーの虎で出資を受けなかった志願者-アクタールホーシェンの現在!


日光にアジアンのリゾート施設を作りたい、と
5000万円を希望していた
バングラデシュ人のホーシェンさん。

ノーマネーとなった後は、銀行から融資を受けて
温泉施設をオープンし
アジアンガーデンのオーナーに。

東日本大震災が起きた際には、
ホテルの営業を一時、中断し

避難者の受け入れを行っていたそう。

マネーの虎で出資を受けなかった志願者-古坂和仁の現在!

お笑い芸人であり、インディーズバンドの
リーダーでもあった古坂さん。

世界をビックリさせたいと、夢を語り700万円の
投資を希望されていたものの、
ノーマネーとなってしまいました。

その後は、ピコ太郎という歌手名で制作した
「ペンパイナッポーアッポーペン」
という曲が

2016年9月に世界中で大ブレイクし、
時の人となりました。

マネーの虎で出資を受けた志願者-長谷部文康の現在

東京で新感覚のクレープ屋をやりたいと
マネーの虎に
出演されていた長谷部文康さん。

マネー成立後は、大成功を果たすも、
最終的にはお店を手放すことに。

【追記】2018年現在、長谷部さんは復活されているみたいです。

マネーの虎で出資を受けなかった志願者-兼子ただしの現在!

マネーの虎に出演した当時は個人事業主であり、
肩こりを直す専門店を開業したいと

1550万円の投資を
希望されていた兼子ただしさん。

「空港に出店する
意味わからない」
などと

番組初登場であり

マネーのジャンヌ・ダルク「野口」社長から
ダメ出しされ、
ノーマネーとなってしまいました。

現在は、スポーツストレッチングトレーナーであり、

(株)スリーエスグループジャパンの
代表をつとめられています。

全国に9店舗を展開、
来場者は累計で36万人を突破しているのだそう。

Youtubeでも姿勢を良くする
ストレッチ方法を公開されています。

マネーの虎で出資を受けなかった志願者-内村浩一の現在

パンパンサラダパンでおなじみの
内村さんですが、

パンの総合コンサルタントという職業は
虎たちには
理解されなかったみたいですね。

ノーマネーとなった後は、
パン教室などを
運営されていたようです。

マネーの虎で出資を受けなかった志願者-リクルート編集長の現在

パチンコ店だけで読めるマンガ雑誌を出版したい、
などと3000万円を希望していましたが、

「事業として成立しない」などと
否定され、ノーマネーに。

番組で話題に出していた「コミックブレイク」は、4号で廃刊になってしまったそう。

当時は元リクルートの編集長(34歳)でしたが、
現在はWEBの出版業や
サードウェイブコーヒー(コーヒー第三の波)会社の代表をされているそう。

マネーの虎で出資を受けた志願者-イクバルの現在

「中東アジア人のためのCSチャンネルを作りたい」などと

岩井社長&南原社長から
500万円ずつを獲得していた
イクバルさんですが、

その後は条件を満たせず、ノーマネーとなってしまい
日本の会社で勤務していたようです。

南原社長とは、バッタリ出くわすことが多く
一緒に仕事(事業?)をされていたことも。

マネーの虎で出資を受けた志願者-村野達郎の現在

ラーメン屋で修行することを条件に
川原社長から1000万円を
獲得したものの、

後日、ノーマネーとなった村野達郎さん。

最近は、アイドルのおっかけに
ハマっているそうです。

まとめ

今回は、マネーの虎の出演者について
その後の活動などをまとめてみました!

トラブルバスターズの黒澤さんなどは、
あれだけ虎たちに叩かれていたのに、、、

今では数少ない成功者の1人です。

番組でダメダメだ、と叩かれ、
火がついた結果
成功できたのかもしれませんが。

一度しかない人生なので、
自分自身、何か信念を持っていたら、

思い切ってチャレンジするのも
アリかもしれませんね。

関連記事とスポンサーリンク


この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。