男子ラグビー史上最強の代表チーム「オールブラックス」の
絶対的なキャプテン「リッチー・マコウ」選手(38)。

ニュージーランドの元代表選手であるリッチー・マコウ選手は

現役時代、FL(フランカー)※をつとめました!

※フランカーとは・・・スクラムの側面に位置し
地上で展開される攻撃のあらゆる局面で
味方をサポートするポジション。

相手陣を体で押しくずしたり

ボールを保持して
密集地のサイドを突破するなどの役割も。

守備においては、タックルマンとしての活躍が求められ
接点でのこぼれ球への働きかけ(ジャッカルなど)も
フランカーの重要な役割。

日本ではリーチマイケル選手や姫野選手がつとめるポジションです。

サッカーでいうところの
クリスティアーノ・ロナウド選手と
メッシ選手を足したようなスーパースター、とも言われており

2015年に現役選手を引退していたリッチー・マコウ選手。

2019年のワールドカップ日本大会では
9月の開会式に登場し、
母国の優勝トロフィーを返していましたね。

世界最高のラガーマンとの呼び声高い
リッチー・マコウ選手ですが、
どのような人物なのでしょうか?

今回は、ラグビー元ニュージーランド代表
リッチー・マコウ選手について、
その凄さなどをまとめてみました!!

リッチー・マコウの凄さとは?プロフィールや経歴まとめ

名前:リッチー・マコウ
出身:ノースオタゴ地方・オアマル
生年月日: 1980年12月31日
身長&体重:188cm(108kg)
出身校:オタゴボーイズ高校 リンカーン大学卒

7歳のときにラグビーを始めたリッチー・マコウ選手。

20歳でニュージーランドの
代表選手になり、

デビュー戦でいきなり最優秀選手に選ばれていました。

2004年には、オールブラックスの初キャプテンをつとめ
2005年には、ニュージーランドのラグビーチーム
「クルセイダーズ」(スーパーラグビー最多優勝)のキャプテンに。

当時の活躍が評価されたのか

在学したリンカーン大学からは
名誉博士の学位を
授与されていたそう。

ラグビーユニオン史上最多のキャップ数(148)を誇る
リッチー・マコウ選手。

キャップ数とは、テストマッチ
(国代表同士の対抗試合)への
出場回数のことです。

スキル、運動量、状況判断の
どの能力にも秀でており、

攻守で凄まじい活躍を見せたリッチー・マコウ選手は

ラグビーの神に選ばれた
唯一無二の選手だと言えそうですね。

過去には、ワールドラグビーの
年間・最優秀選手賞を
3回も受賞しており、

ワールドカップには、2003年から4大会連続で出場。

リッチー・マコウ選手が主将に就任してからの
オールブラックスは
ほぼ負けなしだった、と言われています。

リッチー・マコウはかっこいいけど結婚しているの?

2019年9月20日に行われた
ワールドカップの開会式に
登場した際は

「かっこいい」以外に
ふさわしい言葉が見つからない

などと、ファンから
熱い声援を浴びたリッチー・マコウ選手。

ミーハーなファンをも
虜にしていたようです。

リッチー・マコウ初めて見たけど、イケメンすぎる!!

2016年には、ニュージーランド出身の
ジェマ・フリンさん(当時29歳)と
結婚されていたリッチー・マコウ選手。

ジェマ・フリンさんは、17歳のときから
ホッケー女子ニュージーランド代表(ブラックスティックス)の
メンバーとして活躍し

2012年と2016年の
夏のオリンピックにも
出場していたそう。

ニュージーランドのナショナルチームである
ブラックスティックスは、

2017年の国際大会で
日本代表「さくらジャパン」に
勝利していました。

二人は、2017年のはじめに
ニュージーランドの南島「ワナカ」で
挙式したとのこと。

ワナカには、リッチー・マコウ選手の別荘があります。

飛行機の操縦が趣味だというマコウ選手は

航空イベントの
「ウォーバーズ・オバー・ワナカ」にも
定期的に参加していたみたいですね。

引退後は?

2015年にニュージーランド代表を
ワールドカップ史上初となる
2連覇に導いた後、

ラグビー選手を引退した
リッチー・マコウ選手。

同年には、ニュージーランド最高の勲章である
「ニュージーランド勲章」を
史上最年少(35歳)で受賞していました。

現在は、商用ヘリコプターのパイロットとして

観光案内や
救助のお仕事をされているそう。

今回(2019年)のワールドカップで
日本代表に選ばれていた
トンプソンルーク選手は

現在のリッチー・マコウ選手と同じ38歳。

トンプソンルーク選手は一度は
引退を表明したものの、
今回、復帰していました。

トンプソンルーク選手の復帰の知らせを聞いてか

「リッチー・マコウ選手のプレーも
再び見れる日が
来るのではないか?」

と期待したファンもいたようですが、

今の所、復帰の可能性は無さそうです。

誰もが憧れるラグビー界の
大物中の大物であるリッチー・マコウ選手。

今後も、何かしらの形で
ラグビーに関わり続けていただきたいですね!

というわけで今回は、
ラグビー元ニュージーランド代表の
リッチー・マコウ選手について、その凄さなどをまとめてみました!!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!!

おすすめ記事とスポンサーリンク

この記事は役に立ちましたか?

もしあなたの役にたっていたのなら
下のSNSボタンで面白かったor役に立った記事をシェアしていただけると幸いです。